logo

今のWEB広告、満足ですか? WEIC、リード獲得単価 “1万円保証” のリード獲得システム提供開始

株式会社WEIC 2016年09月28日 11時00分 [ 株式会社WEICのプレスリリース一覧 ]
From ValuePress!

 どぶ板営業を日本から撲滅するため、クラウドインサイドセールス事業を展開する株式会社WEIC(本社:東京都中央区 代表取締役社長:内山雄輝 以下、当社)は、“リードと商談が自動で追加されるアプリ「SALES BASE」”の提供を行っておりますが、この度リード獲得単価(CPA)“1万円保証”の 「Lead Gen Plan」 の提供を開始いたしましたのでお知らせいたします。


リードと商談が自動で追加されるアプリ「SALES BASE」とは、
営業現場の次のような要望を実現するために開発されたクラウドサービスです。
【営業現場の要望】
・リード獲得コストを低下させたい
・ターゲットをこちらから選び、精度の高いリードを獲得したい
・必要なリード数を安定的に確保したい
・たまったリードを商談に変え、受注や見積提案を増加させたい
・デマンドリサーチを実施し、自社の課題点を見つけたい
・非効率な営業活動を分業化し、営業社員の長時間労働を抑制したい


[資料: リンク ]


「SALES BASE」には、ターゲットを絞込み、担当者リードの獲得を専門に行う「Lead Gen Plan」と、営業戦略を設計し、獲得されたリードを商談に変え、アポイントの設定までをワンストップで行う「Professional Plan」があります。

今回新たに発表する「Lead Gen Plan」は、リスティング等の通常のWEB施策を補い、安定的にリードを供給する、リード獲得に特化した新たなマーケティングプランです。「Lead Gen Plan」を導入いただくと、「SALES BASE」アプリ上に、これから攻めるターゲット企業リストと獲得された担当者リードが自動的に追加されていきます。


上位サービスである「Professional Plan」では、「Lead Gen Plan」で獲得された担当者リードを商談にするために、BANT情報
収集し、顧客プロファイリングを実施し、適切なタイミングで商談アポイントを設定し、カレンダーに追加します。

複数の部門で顧客のアプローチ情報を共有管理することができ、マーケティングや営業部門における戦略的な連携が可能になります。

このように営業に注力したい製品サービスのターゲット企業を定義したうえで、データを収集・管理し、複数部門が戦略的に連携しアプローチする今注目のセールスマーケティング手法、ABM(Account Baseed Marketing) を「SALES BASE」が導入企業に代わり実行します。

「SALES BASE」の詳細については、以下のURLよりお問合せください。
リンク

【見込み効果】
・リード獲得コストの低下
・精度の高いリードの獲得
・安定的なリード数の確保
・受注や見積提案の増加
・営業社員の長時間労働抑制
・若い社員の早期離職の減少
・営業とマーケティングの連携
・獲得原価管理の明確化


[資料: リンク ]

【WEICの取組み】
WEICでは、日本の営業非効率問題を解決するために、営業プロセスの分業化やセールスビックデータの重要性を見出し、ITとインサイドセールスを活用した営業支援システムを開発。延べ200社以上の企業の営業活動の効率化を支援してきました。2014年には、セールスフォース・ドットコム社と資本・業務提携し、同社のSales Cloudと連携する営業効率化プラットフォームの開発に着手するなど、受注戦略設計とインサイドセールスを組み合わせたクラウドサービス事業を拡大しております。


【株式会社WEICについて】
WEICは、企業の成長に必要な「営業・IT・教育」をトータルで支援するビジネスサポートカンパニーです。eラーニングシステムの他、ビックデータを活用し受注戦略とインサイドセールスを組み合わせた営業支援システムを提供しております。CRMやSFAなどの各種システムと連携し、営業現場の生産性の向上や効率化などを支援しております。少子・高齢化に伴う労働人口の減少や労働生産性の低下など、今後も企業が直面する課題に対し、WE
ICは営業現場が「笑顔になるセールスプラットフォーム」の実現を目指しております。


【会社概要】
会社名 : 株式会社WEIC 
代表取締役 : 代表者 内山 雄輝(うちやま ゆうき)
本社所在地 : 東京都中央区晴海3丁目12番1号KDX晴海ビル7階
電話 : 03-4405-7653
設立:2004年11月25日
会社URL: リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事