logo

『文豪ストレイドッグス×青森・太宰ゆかりの地キャンペーン』開催決定!! 描き下ろしイラストも近日公開予定!!

津軽鉄道にてコラボ列車「人間失格号」の運行も決定!!

 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、10月17日より『文豪ストレイドッグス×青森・太宰ゆかりの地キャンペーン』を開催いたします。



今年8月に実施した「五所川原立佞武多」とのコラボレーションに引き続き、青森県内の太宰治関連施設等とアニメ「文豪ストレイドッグス」とのコラボレーション企画『文豪ストレイドッグス×青森・太宰ゆかりの地キャンペーン』を10月17日(月)より開催いたします。

[画像1: リンク ]



期間中は登場キャラクターの等身大パネルを太宰治関連施設を中心に設置するほか、津軽鉄道による文豪ストレイドッグスコラボ列車「人間失格号」の運行を行います。期間限定で「走れメロス」号が「人間失格」号となり、アニメ「文豪ストレイドッグス」のイラストを展示いたします。

さらに本コラボのために、太宰治の描き下ろしイラストを製作中です。 詳細は「文豪ストレイドッグス」公式サイトで随時発表いたします。


[表: リンク ]




【文豪ストレイドッグスとは】
現代横浜を舞台に、中島敦、太宰治、芥川龍之介といった実在の文豪がモデルのキャラクターたちが異能力を用いて活躍する、アクションバトル漫画です。触れた異能力を無効化する太宰治の「人間失格」や、手帖に書き込んだものを具現化できる国木田独歩の「独歩吟客」など、モデルになった文豪の作品にちなんだ異能を用いて戦いが繰り広げられます。漫画雑誌「ヤングエース」(毎月4日発売)にて連載しており、現在はシリーズ累計410万部を突破。2016年4月からテレビアニメが第12話まで放送され、10月5日からテレビアニメ第13話以降が放送開始予定です。


【コミックス最新情報】
◆コミックス最新11巻、10月4日発売!!
[画像2: リンク ]

『文豪ストレイドッグス11.』
原作:朝霧カフカ
漫画:春河35
定価:各本体560円+税
発売日:2016年10月4日
発行:株式会社KADOKAWA
レーベル:角川コミックス・エース


◆「文豪ストレイドッグス」公式ギャグスピンオフ!
[画像3: リンク ]

『文豪ストレイドッグス わん! 1.』
原作:朝霧カフカ
漫画:かないねこ
キャラクター原案:春河35
定価:各本体580円+税
発売日:2016年10月4日
発行:株式会社KADOKAWA
レーベル:角川コミックス・エース


【公式URL】
・コミックス公式サイト 
リンク

・コミックス公式Twitter(@bungostraydogs)
リンク

・アニメ公式サイト
リンク

・アニメ公式Twitter(@bungosd_anime)
リンク

【権利表記】
(C) 2016 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス製作委員会

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。