logo

手に入れたその日から手元のデバイス全てをIoT化! IoT向けデータサーバ「L-One(エルワン)」2機種を発売

アーズ株式会社 2016年09月27日 11時00分
From DreamNews

無線センサネットワークシステム,IoT(*1)システム開発を手掛けるアーズ株式会社(本社:横浜市,代表取締役社長:清水孝雄)は2016年10月20日よりIoT向けに最適なデータサーバ「L-One(エルワン)」2機種を発売いたします。

IoTシステムではあらゆるセンサ情報を収集し有効活用するために、データのロギング、表示、解析、検索などの見える化も重要となりますが、L-Oneがあればこれら全ての機能が簡単に実現できます。各種センサとの接続が簡単にできるため、手元のセンサデバイスをすぐにIoT化することが可能です。

この度、標準機能としてアラーム機能や保存データ表示機能、ネットワーク接続ハードディスクへのデータアップロード機能など新たな機能を追加し、拡張インタフェースを備えたL-One Proを加えた2機種をリリース致します。

【L-Oneの特長】
・PC,スマートフォンやタブレットからも簡単に手元のセンサデータの確認や操作が可能
・Webブラウザでアクセスするだけで,専用ソフトウェアが不要
・数値データ,画像データ,テキストデータなどデータ形式を選ばず何でも収録可能
・データベース,FTP(*2)機能,アラーム機能,リアルタイムDashboard表示機能,Webアプリケーション(*3)など標準搭載によりすぐに利用が可能
・ローカルネットワーク内でも利用可能なため、インターネットへの接続が必要無ければ月々の利用料の支払いなどは不要

本製品は9/28~9/30開催の「センサエキスポジャパン2016(東京ビッグサイト)」アーズブース(S-06)にてデモ出展致します。


(*1) IoT(Internet of Things):モノのインターネット。あらゆるものがインターネットに接続して情報交換することにより相互に制御する仕組み
(*2) FTP(File Transfer Protocol):ネットワークでファイルの転送を行うためのプロトコルの1つ。
(*3)Webアプリケーション:ネットワークを介して使用するアプリケーションソフトウェア。多くの場合、Webブラウザ上で動作するプログラミング言語によるプログラムとWebサーバ側のプログラムが協調することによって動作し、ユーザはそれをWebブラウザ上で使用する。

【本件に関するお問い合せ先】
アーズ株式会社
〒221-0052 横浜市神奈川区栄町5-1 横浜クリエーションスクエア13F
TEL 045-440-1123 FAX 045-440-1106
アーズ株式会社 (L-One(エルワン)担当)
e-mail:ars_millennium@arsjp.com


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事