logo

「プレス式塵芥収集車 Press Master(プレスマスター)」フルモデルチェンジ、12月販売開始

株式会社モリタホールディングス 2016年09月26日 13時57分
From 共同通信PRワイヤー

2016年9月26日

株式会社モリタホールディングス リンク

モリタエコノス リンク
プレス式塵芥収集車 Press Master(プレスマスター)」をフルモデルチェンジし12月より販売開始

当社の連結子会社である株式会社モリタエコノス リンク(本社:大阪、代表取締役社長:白井幸喜)は、このたび「より安全に使いやすく!」をコンセプトにフルモデルチェンジした「プレス式塵芥収集車 Press Master(プレスマスター)」を12月より販売開始いたします。

Press Master(プレスマスター)は、ごみ収集の効率化と、安全性の改善・負担軽減を目指したプレス式塵芥収集車です。
当社独自のハイマウントリアパネルに表示器類を集約し、後方からの視認性を高め安全性を向上させたことに加え、作業者の負担軽減を図るため、投入口高さを同クラスで最も低く設計し作業性を向上させました。
また、ボディは、容積を4.3立米(当社比5%アップ)に拡大し基本性能を高め、デザイン性を大幅に向上させたことで、実用性と美しく力強いデザインを兼ね備えた製品となっています。
モリタエコノス リンクは、今後もお客様の声を大切にし、より安全で実用性の高い製品を追求してまいります。

■ プレス式塵芥収集車「Press Master(プレスマスター)」の特徴
ボディ容積 4.3立米(当社比5%アップ)
ハイマウントリアパネル・・・より広範囲への注意喚起機能と、軽快な印象を与えるスタイリング
ボディ形状・・・新たにリブ形状を採用し、プレス式に相応しい力強さと頑強さを実現
投入口高さ・・・積込時の作業者の負担を軽減し作業性を向上(700~740mm)

・適用車種: 2~3トン
・販売台数: 300台/年間
・販売価格: 9,100,000円(税別)~
※他にオプション機能も多数揃えています。

■ 主要諸元
架装型式:PA743E
適応車種(トン):2~3
<車両寸法>
全長(mm):5,240~5,330
全幅(mm):1,850~1,900
全高(mm):2,260~2,280
最大積載量(kg):2,000
<荷箱>長さ(mm):2,290
幅(mm): 1,730
高さ(mm):1,340
容積(立米): 4.3
<装置性能>
積込時間(秒/サイクル):10~12
排出時間(秒):約15
排出方式: 水平押出式
投入口容積(立米):0.55
投入口幅(mm):1,430
投入口高さ(mm):約700~740
汚水タンク容量(L):79



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事