logo

第21回マカオ国際貿易投資展覧会(MIF)が10月20日から開幕

Beijing Borui Zhiyuan Advertisement Co.,Ltd. 2016年09月26日 10時32分
From 共同通信PRワイヤー

第21回マカオ国際貿易投資展覧会(MIF)が10月20日から開幕

AsiaNet 65842 (1205)

【マカオ2016年9月26日PR Newswire=共同通信JBN】
*異業種産業が事業チャンスを探求するため結集
*マカオ国際貿易投資展覧会(MIF、The Macao International Trade and Investment Fair)は、マカオ貿易投資促進局(IPIM)と15の共催企業が組織し10月20日から22日まで開催される。

第21回マカオ国際貿易投資展覧会(2016年10月20-22日、MIF)は、Global Association of the Exhibition IndustryのUFI認証を得た中国で初めての展覧会で、マカオで最も称賛される年間行事のひとつである。

「Co-operation-Key to Business Opportunities(協力-事業チャンスへの要)」と題したことしのMIFは、「世界クラスの観光・レジャーセンター」および中国語とポルトガル語を話す国々間を結んで多様な経済的環境によりビジネスに恩恵をもたらすビジネスと貿易の協力サービス・プラットフォームとしてのマカオの役割を広めるため、ポルトガルと北京をパートナーに加えパートナーと都市と共同プロジェクトを初めて創設する。MIFはまた、事業チャンスを開拓するため、展示者にパートナーとなる可能性のある企業を加える。

▽展示
MIFには中国各都市、欧州、ポルトガル語圏・中国語圏(PCSs)、米州の各パビリオンがある。「ポルトガル語圏の製品・サービス展示会」も同時開催する。

▽フォーラム/会議
「中国人起業家の世界サミット」を含む多くのフォーラム、会議、セッションが開催される。政府、世界の商業サークルや世界的な中国人起業家がアジアおよび世界経済の発展を議論するためマカオに集まる。

▽商談
MIFが商談サービスを提供する。展覧会を訪れる代表団と展示者グループを結ぶオンライン・プラットフォームを提供する。

▽中小企業協力
中小企業の発展はMIFによって強力にサポートされている。MIFは世界の貿易協会と企業を招待することによって、展示者の潜在的能力改善を手助けする。

▽第20回MIFの結果
第20回MIFは、世界50の国と地域から11万人近くのビジターを引きつけた。専有面積は約3万平方メートルで1900の展示者ブースがあり、55のフォーラムや会議が催された。

MIFは「3カ所のセンターと1つの『ポータル』」をさらに促進するため、「Portal Professional Service Suppliers' Exhibition Area」を設置した。マカオの企業とPCSsからの展示者間の交流を強化するため16の専門サービスプロバイダーが招かれた。

ポルトガル語圏・中国語圏から参加した117の企業と約574回のビジネスセッションが行われた。議論されたビジネスはケータリング、ヘルス製品とさまざまなサービスについてだった。

Photo - リンク

ソース:Beijing Borui Zhiyuan Advertisement Co.,Ltd.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事