logo

すみだ水族館、「北斎は、さかな好き?」を開催!


『すみだ水族館』(所在地:東京都墨田区、館長:山内 將生)は、2016年11月22日(火)に墨田区にオープンする『すみだ北斎美術館』の開業に合わせて、2016年10月1日(土)から2017年1月9日(月)まで、葛飾北斎にまつわるさまざまな体験プログラムを行う「北斎は、さかな好き?」を開催しますのでお知らせします。

『すみだ水族館』は、これまでにも葛飾北斎の浮世絵を背景に江戸前のいきものをご覧いただける展示や、北斎が描いた浮世絵のなかのいきものと実際のいきものを見比べる展示などを行ってきました。葛飾北斎は生前多くの水生生物を描いており、それらは図鑑のようなリアリティを持ちながら、同時にユーモアも併せ持っています。『すみだ水族館』では、いきものに対する多角的な観察方法の1つとして、また地域に根ざした活動の1つとしてこれらの展示に取り組んできました。  
同イベントでは、2016年11月22日(火)の『すみだ北斎美術館』の開業に合わせて、墨田区生まれの浮世絵師である葛飾北斎にまつわるさまざまな体験プログラムを開催します。館内の葛飾北斎に関する展示を観察して問題に答える「北斎のさかなを、探せ。」では、北斎が描いた浮世絵のなかのいきものと実際のいきものを見比べる展示などを通じて、改めていきものの魅力に迫ります。また、「ひねってあそぼう、北斎かるた。」では、葛飾北斎の浮世絵を使ったオリジナルのかるたを作ることができます。
さらに、墨田区の文化芸術プロジェクト「隅田川 森羅万象 墨に夢」参加企画に選定された、クリエイターズ集団「すみだクリエイターズクラブ」主催による「北斎海洋音画界」と「北斎とんとん相撲 おさかな場所」も『すみだ水族館』で開催します。気軽に葛飾北斎に親しむことができるスペシャルイベントとして、ぜひお楽しみください。

『すみだ北斎美術館』の開業を前に、世界的な画家として評価の高い葛飾北斎の観察眼に触れながら、そこに描かれたいきものたちの新たな魅力をぜひ再発見してみてください。


■「北斎は、さかな好き?」 企画概要 ■

1.【 体験プログラム 】実際のいきものと見比べよう「北斎のさかなを、探せ。」
 名称  :「北斎のさかなを、探せ。」
 開催期間: 2016年10月1日(土)~2016年12月25日(日)
 開催時間:各日10時00分~16時00分
 開催場所:アクアアカデミーなど
 参加定員:各日先着200名 (無くなり次第終了)
 開催内容:
  館内の葛飾北斎に関するいきものを観察して、ワークシートの問題に答えていきます。北斎は実際にその目で確かめて魚を描いたのか、浮世絵の中に描かれたいきものと実際のいきものを見比べてみましょう。全問正解で合格スタンプを押してもらえます。

2.【 体験プログラム 】「ひねってあそぼう、北斎かるた。」
 名称  :「ひねってあそぼう、北斎かるた。」
 開催期間:2016年12月26日(月)~2017年1月9日(月)
 開催時間:各日10時00分~16時00分
 開催場所:アクアアカデミー
 参加定員:各日先着200名 (無くなり次第終了)
 開催内容:
  北斎のおさかなハンコを押してオリジナルの北斎かるたを作ることができます。「さ、か、な、ほ、く、さ、い」の7文字を頭文字にしたかるたに、好きな文句を作って遊びます。
  ※実際にかるた遊びはしていただけません。

 すみだ水族館 × 葛飾北斎
 『すみだ水族館』では、2013年夏から葛飾北斎が描いた浮世絵のなかのいきものと、実際のいきものを見比べる展示を行っています。葛飾北斎は代表作『北斎漫画』で、東京湾や東京の河川のいきものの絵を描いており、中にはナマズやウナギ、ドジョウなど身近ないきものを描いた作品もあります。馴染みのある東京湾や東京の河川のいきものを、葛飾北斎が描いた浮世絵の作品とともに展示をすることで、葛飾北斎を身近に感じていただくとともに、いきものたちの新たな魅力も再発見できます。

3. 墨田区文化芸術プロジェクト「隅田川 森羅万象 墨に夢」参加イベント
 「すみだクリエイターズクラブ」主催
  「北斎海洋音画界」「北斎とんとん相撲 おさかな場所」
(1)「北斎海洋音画界」
 開催日 :2016年10月29日(土)
 開催時間:19時00分~20時30分ごろまで
 開催場所:すみだステージ
 開催内容:
  北斎の描いた海洋の生物をもとに海の中の不思議な世界をライブペインティングで表現します。ギターの生演奏と大きな布に描かれる即興画をお楽しみ下さい。
 出演者 :木村恵太郎氏(ギター)、角田晴美氏(即興画)

(2)「北斎とんとん相撲 おさかな場所」
 開催日 :2016年11月19日(土)
 開催時間:10時00分~16時00分
 開催場所:アクアアカデミー
 参加定員:先着300名 (無くなり次第終了)
 開催内容:
  墨田区を代表する「葛飾北斎」と「相撲」を合わせてできた紙相撲が、「北斎とんとん相撲」です。北斎の絵を使ったオリジナルのとんとん相撲を作ることができます。
 製作者 :後藤賢司氏

 墨田区文化芸術プロジェクト「隅田川 森羅万象 墨に夢」
 終生、森羅万象を描き続けた北斎に倣い、誰もが自らの創造性を発揮できる機会をつくり出すことで、あらためて地域の魅力を発見し、楽しみ、様々な表現活動を生み出す人々をつなぐプロジェクト。北斎の誕生日である9/23から北斎美術館開館日の11/22まで区内各所で様々な企画を展開します。

4.【ペンギンカフェ】和のソフトクリーム
 販売期間:2016年10月1日(土)~1月9日(月)
 販売場所:ペンギンカフェ
 商品名 :和のソフトクリーム
 販売価格:各480円(税込)
 商品内容:
  葛飾北斎にちなんだ和の味わいのソフトクリームです。黒蜜きなこ、草団子、みたらしの3種類をご用意しました。ソフトクリームは、塩バニラ味と抹茶味から選べます。

 すみだ北斎美術館
 世界的な画家として評価の高い「葛飾北斎」は、本所割下水(現在の北斎通り)付近で生まれたと言われており、約90年の生涯のほとんどを墨田区内で過ごしながら、多くの作品を残しました。
 2016年11月22日に開業する『すみだ北斎美術館』では、郷土の偉大な芸術家を永く顕彰するとともに、観光や産業などの地域活性化の拠点となることを目的として、作品の展示はもとより、収集保存、調査研究、情報提供、教育普及など、北斎生誕の地の美術館にふさわしい事業を幅広く展開していきます。

『北斎は、さかな好き?』ご後援先(予定):墨田区、墨田区教育委員会


施設概要

施設名称 : すみだ水族館
英名   : SUMIDA AQUARIUM
運営会社 : オリックス不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:松本 哲男)
開業日  : 2012年5月22日(火)
場所   : 東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
営業時間 : 9:00 ~ 21:00
※入場受付は閉館の1時間前まで
※季節による変更あり
休館日  : なし(年中無休)
※水族館のメンテナンスやイベント等による臨時休業あり
公式ホームページ : リンク

【個人のお客さま】
● 一般料金(消費税込み)
2,050円(大人)、1,500円(高校生)、1,000円(中・小学生)、600円(幼児※3歳以上)
※中学生、高校生の方は、チケット売り場で生徒手帳の提示が必要
※障がい者手帳をご提示の方とご同伴の方(1名)は、一般料金の半額

●年間パスポート(消費税込み)
4,100円(大人) 、3,000円(高校生)、2,000円(中・小学生)、1,200円(幼児※3歳以上)
※中学生、高校生の方は、チケット売り場で生徒手帳の提示が必要
※障がい者手帳をご提示の方は、年会費が半額

【団体のお客さま】
●一般団体(20名様以上)(消費税込み)
1,850円(大人)、1,350円(高校生)、900円(中・小学生)、540円(幼児※3歳以上)

●学校団体(消費税込み) ※引率の教員の方は無料(一部上限あり)
1,200円(保護者・高校生以上)、720円(中学生)、600円(小学生)、360円(園児※0歳から有料)
※学校の行事としてのご入場に際しての適用

アクセス :
・東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅すぐ
・東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・京成押上線・都営地下鉄浅草線「押上(スカイツリー前)」駅すぐ
※当館には専用の駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

館長 : 山内 將生(やまうち まさお)
備考 :
・全館禁煙
・給湯シンクを備えた授乳室(計2ヶ所)
・おむつ替えコーナー(計8台)
・盲導犬などの介助犬の同伴可能

====================================
<本件に関するお問い合わせ先>
 すみだ水族館 広報チーム/恵土・近藤・守下  
 ■TEL:03-5619-1284  ■MAIL:press-sumida@orix-aqua.co.jp
====================================

※すみだ水族館はオリックスグループが運営する施設です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事