logo

Amazon初の日本制作恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』

アマゾンジャパン合同会社 2016年09月26日 09時14分
From PR TIMES

ワーナー・ブラザース・インターナショナル・テレビ・プロダクションから、2017年春、Amazonプライム・ビデオにて見放題独占配信スタート

プライム・ビデオでは数多くの映画やドラマをいつでもどこでも、見放題で楽しめます。
さらに、Amazonプライム会員なら、お急ぎ便や送料無料、100万曲以上が聴き放題の「Prime Music」や、 容量無制限のフォトストレージ「プライム・フォト」などのさまざまな特典を受けられる会員制プログラムです。 Amazonプライムの30日無料体験は現在、日本、米国、英国、ドイツ、オーストリア、そして近々インドでも お試しいただけます。

Amazonは本日、Amazon初の日本制作恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』をAmazonプライム・ビデオにて見放題独占配信することを発表致します。Amazon、ワーナー・ブラザース・インターナショナル・テレビ・プロダクション(WBITVP)とYDクリエション(吉本興業株式会社と株式会社電通の合弁会社)が共同制作する日本版の『バチェラー・ジャパン』は、米オリジナル番組の初の正式なローカル版です。本シリーズは、2017年春よりAmazonプライム会員に見放題独占配信されます。Amazonプライム会員は、Fireタブレット、Fire TV StickやAmazon Fire TVを含むAmazonの各種デバイスに配信やダウンロードのほか、Amazonビデオの無料アプリを利用してお手持ちのAndroid/iOS端末、スマートテレビ、ゲーム機、またオンライン(www.amazon.co.jp/bachelorjp)でも視聴いただけます。

アメリカでの最初の放送以来、『The Bachelor(原題)』は大成功を収め、全世界225カ国以上で放送されています。今日まで、世界中の40カ国以上で撮影、また30カ国以上の国でローカル版が制作され、合計で125シリーズと2,500話以上が世界で(アメリカだけで2,000話以上)放送されました。『バチェラー』は、リアリティ番組の中で最も国際的で実績のあるシリーズです。

Amazonプライム・ビデオ・コンテンツ事業本部長のジェームズ・ファレルは次のようにコメントしています。
「大成功を収めたリアリティ・シリーズ『バチェラー』を、WBITVPと共同で、Amazonプライム・ビデオでご提供できることを大変喜ばしく思います。これほどの壮大なスケールで、また世界各地で好評を得た恋愛リアリティ番組が日本で放送されたことは、未だかつてありません。Amazonプライム会員皆様からの反響を楽しみにしています。『バチェラー・ジャパン』は、出演者にも、視聴者の皆様にも、正に夢のような体験となるでしょう。」

『バチェラー(bachelor)』とは独身男性のことで、本シリーズではある一人の幸運な独身男性が真の愛を見つけ出すチャンスを得ます。25人の女性たちが彼の心を勝ちとるために競うドラマと情熱に溢れた最高にロマンチックな体験をバチェラーと一緒に視聴者までもがシリーズを通して体感、グループ・パーティーや二人きりのデートを経て、バチェラーは最後に自分に一番相応しいと思う女性を決めることになります。

WBITVPクリエイティブ、フォーマット 発、販売 、シニア・バイス・プレジデントのアンドリュー・ゼインは次のようにコメントしています。
「日本は、独自の豊富な番組を生み出している素晴らしい国です。Amazonとパートナーとなり、このクリエティブで、競争力のある国に『バチェラー』を紹介できることを大変嬉しく思っています。日本の観客の皆様はきっと『バチェラー』に恋をすることとなるでしょう。」

今回バチェラーに選ばれた幸運な独身男性は、成功を収めたIT企業の元社長で、素顔は気さくな久保裕丈氏(35)です。趣味はキャンプとキックボクシング、音楽フェスに参加することです。久保氏は先ごろ、自身が立ち上げたミューズコー株式会社を売却し、今は次の冒険を、そして理想の女性を追い求めています。現在、彼の心をつかむ女性キャストを募集中です。『バチェラー・ジャパン』についての詳細や、シリーズにぜひ出演したいという女性の皆様はこちら(www.bachecast.jp)をご覧ください。

Amazonは、プライム・ビデオのオリジナル・コンテンツ開発に力を入れております。ドラマ、バラエティ、ドキュメンタリー、キッズ向けの各ジャンルを含む、オリジナル作品12本について先頃発表いたしました。日本のプライム会員は、『仮面ライダーアマゾンズ』、『PRIME JAPAN 日本のこころに出会う』、『RAKUEN 三好和義と巡る楽園の旅』、『はぴまり~Happy Marriage!?』、『内村さま~ず Second』、『クレヨンしんちゃん外伝 エイリアンvs.しんのすけ』、『ベイビーステップ』などのオリジナル作品をご覧いただけます。詳しくは、www.amazon.co.jp/PrimeVideoをご覧ください。

Amazonビデオ You Tubeチャンネル: リンク
Amazonビデオについて
Amazonビデオは、プレミアムなオンデマンド・エンターテイメント・サービスです。お客様が、見たい作品を見たい方法でご覧いただけるよう多様な選択肢をご提供しています。
・プライム・ビデオ:数千本もの人気映画やテレビ番組、また、各賞を受賞したAmazonスタジオ制作による、オリジナル・ドラマ『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』、『トランスペアレント』、『BOSCH/ボッシュ』、子供向けシリーズ『タンブルリーフ』、日本オリジナル作品『仮面ライダーアマゾンズ』や『はぴまり~Happy Marriage!?~』、『内村さまぁ~ず Second』などが、Amazonプライム会員であれば見放題でご覧いただけます。
・レンタルおよび購入:Amazonをご利用されるお客様は、数千本の新作映画やテレビ番組をオンデマンドでレンタルまたは購入いただけます。
・どこでも視聴:Amazonビデオのアプリをご利用いただければ、スマートテレビ、プレイステーション(R)、iOSやAndroid搭載のモバイルデバイス、Amazon Fire TV、Fire TV Stick、Fireタブレット、オンラインなどで、どこでも視聴いただけます。ご利用いただけるデバイスのリストは、リンク をご参照ください。
・プレミアムな特長:4KウルトラHDやHDRに対応。モバイルデバイスにダウンロードすればオフラインでも視聴いただけます。

Amazonプライムは、年会費3,900円(税込)で、お急ぎ便やお届け日時指定便を追加料金なしで何度もご利用いただけるほか、100万曲以上の楽曲や多様なプレイリスト、ラジオ機能をお楽しみいただけるプライムミュージック、Amazonクラウド・ドライブ上に無制限に写真を保存できるプライム・フォト、毎月1冊無料でお読みいただけるKindle オーナーライブラリーもご利用いただける会員制プログラムです。プライムに関する詳細と30日間無料体験はwww.amazon.co.jp/prime をご覧ください。

『バチェラー』について
『バチェラー』フランチャイズは、マイク・フライスによって開発され、アメリカのABCテレビ向けにネクスト・エンタテインメントとワーナー・ホライゾンTVが制作しました。長期間に渡りヒットし続けている本シリーズは、今年アメリカでシーズン20が放送され、また『バチェロレッテ』(独身女性が理想の男性を選ぶスピンオフシリーズ)のシーズン12が、そしてスピンオフシリーズ『Bachelor in Paradise』とそのアフターショー『After Paradise』のシーズン3がこの夏に放送されました。また、新たに脚本のないシリーズ『Ben & Lauren: Happily Ever After?』が今年の10月にフリーフォーム(ABCファミリー・ワールドワイド社)で放送されます。

ワーナー・ブラザース・インターナショナル・テレビ・プロダクション(WBITVP)について
WBITVPは、イギリスやヨーロッパ、南米、オーストラリア、 ュージーランド等16カ国に制作拠点を起き、各地において脚本あり/脚本なし両方の番組を制作しています。WBITVPは独自の番組の 発・制作 び同グループが所有し管理しているフォーマットのローカル版を制作してます。(例えば、『バチェラー』、『First Dates(原題)』、『Little Big Shots(原題)』、『500 Questions(原題)』、『Impractical Jokers(原題)』、『Who Do You Think You Are?(原題)』等)WBITVPが制作拠点を持たない地 に いては、ワーナー・ブラザースのフォーマットを第三者にライセンスしています。

Amazonについて
Amazonは4つの理念を指針としています。競合他社ではなくお客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonプライム、フルフィルメントby Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Kindleダイレクト・パブリッシング、Kindle、Fireタブレット、Fire TV、Amazon Echo、Alexaなどは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービスです。

AmazonおよびAmazonプライムはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。