logo

恋愛マッチングサービス「Omiai」が男女約4,000人に、出会いに関する実態を調査 今から始めて、年内に恋人ができるのは「恋活アプリ」だけ?!

~一番早く恋人をつくる方法は断トツで「恋活アプリ」だと判明!~

 Facebookを活用し男女の出会いをサポートする恋愛マッチングサービス「Omiai」(リンク)は、男女約4,000人を対象に、異性との出会い及び恋人をつくるための“恋活”に関する実態調査を実施致しました。本調査の結果より、「恋活アプリ」がほかの恋活に比べて、より早く、かつ金額をかけずに異性に出会えることが判明しました。

 本調査は、「合コン」、「街コン・交流パーティ」、「友人・知人の紹介」、「ナンパ」そして「恋活アプリ」を通じた異性との出会いの方法のうち経験のあるものに対して調査したものです。また、下記にて記す数値は本調査より導かれた結果、およびその結果より算出されたものです。




[表1: リンク ]


 本調査の中で導かれた「1年間に活動している恋活の頻度」と、各出会い方における「恋人ができる確率」から、恋人ができるまでにかかる期間を算出した結果、「恋活アプリ」が3週間と、もっとも早く恋人をつくることができるという結果になりました。平均的な活動頻度で合コンを続けていくと約2年8ヶ月後、街コン・交流パーティを続けていくと約3年3ヶ月後に恋人ができる計算となります。
[画像1: リンク ]



[表2: リンク ]


・もっとも早く、恋人をつくれる出会い方は「恋活アプリ」
・平均活動頻度が一番高いのは、年268回の「恋活アプリ」
・時短恋活No.1も、1回12分の「恋活アプリ」
・合コン1回分の参加費があれば、「恋活アプリ」上で50人にアプローチが可能!?
・“いいな”と思う異性に出会える確率は、各出会い方で大きな差がない
・1年以内に恋人がつくれる確率は、「恋活アプリ」なら100%という驚きの結果に!
・もっとも安く、“いいな”と思う異性に出会えるのは395円の「恋活アプリ」!


[表3: リンク ]


●1年間にどれくらいの回数、恋活をしていますか?
 そのほかの出会いの方に比べて、「恋活アプリ」を使った恋活の頻度が一番高い結果となりました。平均的な合コン参加頻度が3ヶ月に1回、つまり年4回程度であるのに対し、「恋活アプリ」は週5回、すなわち年268回にも上りました。スマホで恋活できるという手軽さから、移動中や休憩中といったスキマ時間を上手に活用している人が多いことが窺い知れます。
[画像2: リンク ]



[表4: リンク ]


●1回の恋活に、どれくらいの時間をかけますか?
 利用頻度の高い「恋活アプリ」も、1回1回は短い時間で利用されていることが分かりました。1回に3時間近い時間を要するほかの恋活に比べ、「恋活アプリ」の1回あたりの利用は12分という結果になりました。
[画像3: リンク ]


[表5: リンク ]


●1回の恋活で、どれくらいのお金がかかっていますか?
 「恋活アプリ」は、相手に好意を示す「いいね!」を送るのに1回平均100円(※)と、他の恋活に比べ圧倒的に安いという結果になりました。例えば合コン1回分の平均所要金額があれば、「恋活アプリ」上では、50人の異性にアプローチすることができる計算となります。 ※「Omiai」の1いいね!相当額より算出
[画像4: リンク ]



[表6: リンク ]


●どれくらいの確率で、いいなと思う異性に出会えると感じますか?
 合コンや街コン・交流パーティは、一度に複数の異性と出会うことができますが、実際にいいなと思う異性に出会える確率は、ほかの恋活と比べてもそれほど差がないという結果になりました。

[画像5: リンク ]



[表7: リンク ]


●1年以内に恋人をつくれる確率はどれくらいですか?
 「恋活アプリ」が一番確率が高く、その確率は100%(※)であるという結果になりました。実際には、真剣に恋活をしている人も多く利用している点や、気軽に多くのアクションを起こすことができる「恋活アプリ」のメリットが反映された結果でもあるといえます。
 次に確率が高かったのはナンパの52.3%、その他の恋活は30%前後となる結果になりました。
※この統計データは、2016年5月25日~5月30日に実施した本アンケート結果(各出会い方の平均活動頻度および恋人ができる確率)により算出された、統計上の数字であり、当社サービス「Omiai」を利用することで必ずしも恋人ができることを示しておらず、保証するものではありません。
[画像6: リンク ]



[表8: リンク ]


 前述の「1回の恋活にかかる金額」と、「いいなと思う異性に出会える確率」から、いいなと思う異性1人に出会うためにかかる金額を算出した結果、「恋活アプリ」が395円と、もっとも安く、いいなと思う異性に出会えるという結果になりました。合コンでいいなと思う異性に1人出会えるのと同じ金額で、「恋活アプリ」では56人と出会える計算となります。
[画像7: リンク ]




 恋愛マッチングサービス「Omiai」では現在、自分と同じ出身地の人と出会える『地元トークで盛り上がろうお酒、飲む・飲まない特集』を実施しています。「Omiai」では、よりシンプルに趣味趣向の合う異性や共通の話題を持った異性とマッチングできる可能性を増やすことを目的とし、男女それぞれに向け様々なジャンルのキャンペーンを実施しています。これまでも「焼肉デートしようキャンペーン」や「スイーツデートに行こうキャンペーン」などを実施し、ご好評をいただいています。

※キャンペーン内容及び期間については一部変更になる可能性がございます。

【調査概要】
・調査対象 :「Omiai」を利用しているユーザー男女
・調査地域 :全国
・有効回答数:男女約4,115人
・調査期間 :2016年5月25日~5月30日

【調査データについて】
本調査の詳細および、元データに関するお問い合わせは、下記PR事務局までご連絡ください。

【Omiaiサービス概要】
「Omiai」は、Facebookを活用した男女の出会いを「安心」かつ「安全」にサポートする恋愛マッチングサービス。男女のどちらかが気になる異性に「いいね!」をクリックし、相手がそれに「ありがとうよろしくね!」を返すことでマッチングが成立、その後のメッセージ交換が可能となるサービスです。少子化、晩婚化が社会問題となる中、2012年2月のサービス開始以降、出会いを求める男女に支持され、累計会員数は1,500,000人を突破(2016年6月時点)。2014年からは、政府主催の『婚活・街コン推進サミット』に参画するなど少子化、晩婚化などの社会問題解決への貢献も社会的意義として掲げています。

■株式会社ネットマーケティングとは
[画像8: リンク ]

広告主と消費者をマッチングするアフィリエイトエージェントとして事業を開始。
そこで培ったノウハウ、テクノロジーを活かし、2012年より男女の出会いをマッチングする「Omiai」、2015年より転職希望者と企業をマッチングする「Switch.」を、会社の成長ドライバーとなるメディア事業として運営しています。今後も、自社の持つマッチングテクノロジーを強みとし、インターネットを通して企業や人をつないでいくことを事業基盤として更なる成長を目指していきます。

【会社概要】
会社名: 株式会社ネットマーケティング
     (英文表記:Net Marketing Co.Ltd.)
代表者: 代表取締役社長 宮本 邦久
設 立: 2004年7月
資本金: 1億3,682万円
所在地: 東京都渋谷区恵比寿一丁目20番18号 三富ビル新館10階
事 業: メディア事業、広告事業 リンク


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。