logo

脳疲労に着目!物忘れや、生活習慣の乱れが気になる人へ 新発想のサプリメントが新登場。

エイボン・プロダクツ株式会社 2016年09月23日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年9月23日

エイボン・プロダクツ株式会社

「脳疲労」の第一人者・九州大学名誉教授 藤野武彦教授と開発した、
脳疲労に着目したサプリメントが登場。
物忘れがひどくなってきた、やる気が出ない、いつも疲れている、
生活習慣の乱れが気になるといった人へオススメの新製品。

エイボン・プロダクツ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:堤 智章、以下 エイボン)は、九州大学名誉教授で「脳疲労」の第一人者、藤野武彦先生ら研究グループがホタテから大量精製・抽出に成功し、その研究内容が注目を浴びている「プラズマローゲン」を主成分とする「プラズマローゲン アクティブメモリー」を、2016年9月28日(水)より新発売いたします。物忘れがひどくなってきた、やる気が出ない、いつも疲れている、生活習慣の乱れが気になるといった方々にお試しいただきたい、理知的で健やかな毎日を目指すサプリメントです。

<製品概要>
プラズマローゲン アクティブメモリー
60粒(約30日分) 13,889円(税抜) 15,000円(税込)

「プラズマローゲン」とは、「脳疲労」の第一人者、藤野武彦九州大学名誉教授ら研究グループが、世界で初めてホタテから大量精製・抽出技術を確立した成分。体内に存在する「リン脂質」の約18%を占める物質で、脳、心臓、骨格筋、白血球に多く含まれています。「プラズマローゲン アクティブメモリー」は、国産のホタテから抽出された「高純度プラズマローゲン」を高配合したサプリメントです。


<配合成分> プラズマローゲン
<アレルギー表示> ゼラチン
<お召し上がり方>1日2粒を目安に、水またはぬるま湯とともにお召し上がりください。(約30日分)

<こんな方におすすめ>
・“ついうっかり“が増えたなと思っている方
・「あれ」「それ」が会話の中で増えたなと思っている方
・人や物の名前がなかなか出てこなくなった方
・仕事などで集中力を発揮したい方
・毎日忙しすぎると思っている方
・朝、すっきりと目覚めたい方


藤野教授からのコメント
「プラズマローゲン」は、ストレスの多い現代社会で、みなさまの知的健康を守り、ご高齢の方だけでなく、幅広い世代の方々に笑顔の暮らしをお届けすることが期待される希望の成分です。「プラズマローゲン」で、みなさまがいつまでも元気で活躍できる社会をサポートできるなら、こんなにうれしいことはありません。

藤野武彦教授プロフィール:
医師・医学博士。1938年 福岡生まれ。1964年に九州大学医学部を卒業後、同大学医学部第一内科にて、循環器系を研究。1978年に九州大学健康科学センターが設立されたことを機に健康科学の研究に取り組み、1991年、「脳疲労」概念を提唱する。2002年に九州大学名誉教授となった後も、レオロジー機能食品研究所代表、医療法人社団ブックス理事長、NPO 法人BOOCS サイエンス代表理事、一般社団法人プラズマローゲン研究会臨床研究部 代表理事など、意欲的に活動を続けている。






本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。