logo

スタジアムへGO!AR技術と位置情報を用いてAR(拡張現実)の選手がスタジアムで出現。スタジアムの入り口やクラブ所縁の場所でAR選手が出現し来場者と記念撮影も可能!

株式会社 良心石材 2016年09月21日 20時38分
From PR TIMES

位置情報アプリケーションサービス「Spot message」がサービス開始。

株式会社良心石材(本社:千葉県香取市 代表取締役香取 良幸)は、AR(拡張現実)技術と位置情報サービスを利用して、サッカースタジアムやスポーツ施設で来場者のスマートフォンに選手のメッセージ動画やAR(拡張現実)をスマートフォンやタブレットなどに届けるサービス「Spot message(スポットメッセージ)」を9月25日に行われる2016明治安田生命Jリーグ第23節カターレ富山対大分トリニータ戦で実施します。(iOS対応は10月初旬予定)



[画像: リンク ]



本サービスは、8月15日にアンドロイド版がリリースされ、お墓での利用例が世界中で話題になりました。今回はサッカースタジアムや球場、関連するスポーツ施設など、運営側が指定する位置に来場者の方が訪れた時に当アプリをダウンロードした来場者のスマートフォンに選手の動画やAR(拡張現実)を出現させます。

―選手とファンの交流―
スタジアムに入場し、当アプリを立ち上げてみると『メッセージの場所まであと◯m』と表示されます。その場所に行くと来場者のスマートフォンにAR(拡張現実)の選手が現れ『来てくれてありがとう!今日は1点決めるから応援してください!来場記念に記念撮影を撮りましょう!(例)』と来場者にメッセージを伝えます。来場者がAR選手の隣にいけば記念撮影を一緒に撮れるといったことが可能です。
スタジアムの所定の場所で拡張現実の選手が現れ、ファンとの交流の機会を増やします。
スタジアムに足を運ぶ方が増え、スポーツ業界が活性化する力に少しでもなればとはじめました。
■会社概要
会社名:株式会社 良心石材
本社所在地 : 289-0407千葉県香取市仁良503
問い合わせ先: info@spot-message.com
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。