logo

~20代の5人に1人!? スマホの画面割れ経験者は19.2%!~「U-29リスク調査」結果を特設サイトで公開

第一生命保険株式会社 2016年09月21日 14時26分
From PR TIMES

20代のリスクをラップで描く新CM「RISK BATTLE」篇も公開!

第一生命保険株式会社(社長:渡邉光一郎)は、仕事に遊びに忙しい20代の「人生の様々なリスク」に関して、「U-29リスク調査」を実施しました。調査結果は2016年9月21日より特設サイトで公開するとともに、調査結果をラップ調でコミカルに描いたCM「RISK BATTLE(リスクバトル)」篇も公開します。
あわせて、15~29歳の方向けの「ブライトWay(5年ごと配当付終身保険)」を「U‐29」と名づけ、U‐29世代の方向けに、ご加入いただきやすい新プランもご用意しました。



■調査結果の概要                                                             ※数値は20歳代の「過去3年間」の経験に関する回答


「スマホの画面を割ったことがある」 19.2%

若者の毎日に欠かせないスマホについて、「画面を割ったことがある」人は19.2%という調査結果となりました。また、「スマホを水没させたことがある」人は6.8%と、どこにでもスマホを持ち歩く20代の日常がうかがえます。


「恋人に浮気された」 6.4%

恋愛のリスクでは「恋人に浮気された」人は6.4%。男性は4.6%、女性は8.3%と女性の方が多く経験していることがわかりました。「好きな人に告白して振られた」経験が4.1%である一方、「運命的な出会いをした」も5.8%と悲喜こもごもの結果となりました。


「目覚めたら出社時間だった」 14.4%

仕事のリスクでは「目覚めたら出社時間だった」14.4%、「職場の飲み会で飲みすぎて失敗した」8.4%と朝から夜までリスクがある20代の姿が浮かび上がりました。


「健康診断で再検査になった」 12.3%

健康のリスクでは「健康診断で再検査になった」12.3%、「スポーツ中にケガをした」7.7%と「案外高い20代リスク」が浮かび上がりました。中高年のリスクと思われがちな「メタボ」も3.2%の人が該当しています。

<U-29リスク調査について>
・全国の20代 689人に過去3年以内の経験を調査
・調査方法:Webアンケート(調査委託先:マクロミル)
・調査期間:2016年7月、8月

■「U-29リスク調査」特設サイト(9月21日公開)                                          
上記調査結果を「健康」「恋愛」「スマホ」などのテーマ別に特設サイトで公開しています。

URL→ リンク

15~29歳の方とその保護者の方を対象にしたキャンペーンもあわせて実施中です。
また、20代の毎日に欠かせない「LINEスタンプ」のプレゼントも!
 
■新CM「RISK BATTLE」篇                                                      
 多くの若い人が「まだ先」と考えがちな「健康リスク」。「スマホの水没」などの「身近なリスク」と、「健康リスク」を、比較し、ラップバトルで表現しました。ラップの作詞には出演ラッパーの方にもご協力いただき、本物の「ラップ」らしく、でも思わず笑ってしまうようなコミカルなCMに仕上がりました。
 U-29世代の男女のラッパーに、キッズラッパーが果敢に攻め込む「RISK BATTLE」篇、ぜひご覧ください。
[動画: リンク ]



■CM動画の公開                                                            
以下メディアにおいて、同時にCM動画を公開します。
第一生命オフィシャルホームページ リンク
Youtube 第一生命公式チャンネル リンク

■出演者プロフィール                                                         
<男性ラッパー役>
GANMA(ガンマ)
アーティストとして全国各地を駆け巡り、プロデューサー・オーガナイザー・モデル・ラジオパーソナリティに司会業など多彩な顔を持つマルチプレイヤー。

<女性ラッパー役>
CHARLES(シャルル) 
渋谷サイファーで活躍。
若手女性No.1ともいわれ、今注目されているラッパー。

<子供ラッパー役>
石橋陽彩(いしばし ひいろ)
4歳よりボーカル、ダンス(ヒップホップ)を習い始める。
将来の夢は歌手になること
「キラチャレ2015」(2015.11avex 主催)の歌部門でグランプリ受賞。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事