logo

App Ape、2016年上半期アプリランキングを発表

FULLER株式会社 2016年09月21日 13時30分
From PR TIMES

O2O系アプリ※1ではマクドナルドが1位 / 銀行系アプリ※2ではじぶん銀行アプリが1位 / 国内SNSではAmebaが1位 / ゲーム総合ではディズニーツムツムが1位

FULLER 株式会社 (本社:千葉県柏市、代表取締役:櫻井 裕基) は、当社が提供するスマホアプリ分析プラットフォーム「App Ape」のデータを用いて、2016年上半期のアプリカテゴリ別MAUランキングを発表しました。



このたび、2016年1月から2016年6月までの半年間における、アプリの各カテゴリMAU(月間アクティブユーザー数)ランキングを調査しました。調査対象カテゴリは以下になります。

<調査対象カテゴリ>
ゲーム・ファイナンス・ライフスタイル・ショッピング・ソーシャルネットワーク・ニュース&雑誌・書籍&文献・ビジネス・コミック・通信・教育・エンターテイメント・健康&フィットネス・メディア&動画・医療・音楽&オーディオ・カスタマイズ・写真・仕事効率化・スポーツ・ツール・交通・旅行&地域・天気

このうち、注目度の高いライフスタイル、ファイナンス、ソーシャルネットワーク、ゲームカテゴリのランキングを公開します。

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


※1・・・O2O(Online to Offline)とはオンライン(インターネット上)からオフライン(店舗など)へ、継続的かつ横断的にコミュニケーションを実現し、消費者の行動を活性化させる手法のことを言い、アプリではポイント機能やセール情報、クーポンなどをオンラインで配布して店舗に足を運ばせる仕組みを持ったもの。
※2・・・大手銀行各社が出す口座やクレジットカードを管理するアプリ

2016年上半期のアプリカテゴリ別MAUランキングは、調査結果レポートとして無料で提供しております。レポートでは、今回公開したランキングの詳細、他対象カテゴリのランキング、及び解説がご覧いただけます。本レポートは、各種決算説明資料での自社アプリの第三者調査データとしての活用や、社内外向けのアプリ市場の分析資料、及びテレビCM等の広告やニュースにおけるエビデンスデータとしての活用を想定しております。

本レポートのダウンロードはこちら
リンク


【App Apeについて】
「App Ape」は、スマホアプリビジネスをサポートするアプリ分析プラットフォームです。アプリのストア、パブリッシャー、ユーザーの利用データを提供し、市場のトレンド把握や競合調査、アプリのマーケティングや広告出稿の最適化などを全面的に支援いたします。これまでに、アプリパブリッシャーを中心にアプリビジネスに関わる2,000社以上の企業様にご利用いただいております。

URL:リンク
紹介動画:リンク
Facebook: リンク


【会社概要】
会社名: FULLER株式会社
住所:  千葉県柏市若柴 178 番地 4 柏の葉キャンパス 148 街区 2 KOIL
代表: 代表取締役COO 櫻井 裕基
設立日: 2011年11月15日
事業内容:スマートフォンアプリ分析支援事業
     スマートフォンアプリ開発支援事業
URL: リンク

FULLERは、スマートフォン市場において、アプリビジネスに関わる企業様を支援する、顧客社数2,000社以上の国内No.1アプリ分析プラットフォーム「App Ape」や、利用者の快適なスマートフォンライフを支援する累計ダウンロード数100万超の「ぼく、スマホ」、「スマホスピタル」などの端末管理アプリを国内及びアジアで展開しています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。