logo

【上海問屋限定販売】魚の食いつく瞬間を撮影しよう 釣りやダイビングに最適 水深50m・海水対応 フィッシングカメラ 販売開始

株式会社ドスパラ 2016年09月20日 15時00分
From ValuePress!

株式会社ドスパラ(東京都千代田区)が運営、世界中の商品を輸入販売する上海問屋は、釣り上げた魚が食らいついた瞬間を見てみたい、水中の様子を見てみたいという方のための、水深50m・海水対応 フィッシングカメラの販売を開始しました。


[資料: リンク ]


【バイトやボトムの映像が取れる!】

 水中の状態を撮影して、PCなどで確認するのにも便利な水深50mの海水対応 フィッシングカメラです。

 このカメラを釣り糸に取り付けることで、水中の様子を1280×720p(60fps)の解像度で動画撮影可能です。バイト(魚が餌やルアーに食いついた状態)の瞬間はもちろんのこと、水中や水底(ボトム)の状態も記録できる、釣り人なら誰しもが抱く願望を叶えてくれるアイテムです。

 フレームレートが60fpsあり、水中の様子をなめらかに撮影できるため、ヒラメの沖釣り・鯛ラバ釣り・根魚釣り・波止場や海釣り公園・船宿様の釣りポイント調査といった様々なフィッシングシーンで活用できます。

 ファイルはmicroSDカード(別売り)に保存されます。動画撮影のON/OFFやmicroSDカードの抜き差しといったセッティングは、カメラ本体のキャップを外すと行えます。キャップは、製品に付属している細い棒を通して回せば外すことが可能です。

 した動画には、日付と時刻が表示されます。充電はmicroUSBケーブルで行います。フル充電で約3.5時間の連続撮影が可能です。

【上海問屋限定販売ページ】

水深50m・海水対応 フィッシングカメラ
バイトの瞬間やボトムを撮影!
DN-914237
7,999円(税込)
本店
リンク
ドスパラ通販
リンク

※画像の備品は商品に含まれません。
※動画は下記URLをよりご覧いただけます。
リンク

【製品仕様】

対応OS・・・・・・・・Windows 10/8.1/8/7、MAC OS X 10.4以降
インターフェース・・・microUSB
対応メディア・・・・・32GBまでのmicroSDカード/microSDHCカード(別売)
           ※32GBでおおよそ5.5時間録画可能
動画保存形式・・・・・MPEG4形式(H.264/1280×720p/60fps)
カメラ・・・・・・・・5MピクセルCMOSセンサー
防水等級・・・・・・・IPX8
           ※最大水深50m/海水対応
電源・・・・・・・・・内蔵バッテリー(3.7V/1300mAh)
           充電時間:約3.5時間(microUSB充電)
           連続稼働時間:約3.5時間

           ※充電時間は環境により変動します
           ※バッテリー稼働時間は理論値であり、稼動時間を保証するものではありません
サイズ・・・・・・・・本体:直径 約30mm×長さ 約116mm
           ラインチューブ:約190mm
           充電ケーブル:約1m
重量・・・・・・・・・約60.5g
付属品・・・・・・・・充電用microUSBケーブル、ラインチューブ、重り×3、浮き、
           カメラ用ケース、クリーニングクロス、
           キャップ装着用シリコンリング(予備)×4
製品保証・・・・・・・お買い上げ後 1ヵ月間

【製品画像】

リンク
リンク
リンク
リンク

内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
___________________
このリリースに関するお問い合わせは下記までお願い致します。
株式会社ドスパラ 広報部 佐久間 康子
Tel:03-5294-2043 携帯:090-2922-4621 Fax:03-5298-7266
商品お問い合せ先E-mail: sakuma@twave.co.jp
Facebook公式ページ リンク
___________________

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。