logo

スカイスキャナー、ユーザーによる航空券予約時の体験評価システムを導入

スカイスキャナー 2016年09月20日 11時39分
From PR TIMES

予約時の体験評価で、旅行者が十分に情報を得た上で意思決定ができるようサポート

国内外の航空券、ホテル、レンタカー情報を一括して比較、検索できる旅行検索・予約サイトを運営するスカイスキャナージャパン株式会社(本社:東京都千代田区、CEO:絹田義也、以下:スカイスキャナー)は、本日、航空券検索におけるユーザー評価を本格的に開始することを発表しました。この評価は、航空券を予約したユーザーからのフィードバックをもとに航空会社や旅行代理店を評価するシステムで、スカイスキャナーのユーザーは航空会社や旅行代理店を予約時の体験で選ぶことができるようになります。



スカイスキャナーは、過去91日間に100万人を超えるユーザーから得たフィードバックを元に、価格の正確さや、追加料金の表示の有無、サイトの使いやすさ、そしてユーザーからのクレーム数などを考慮し、各社を5段階評価、その結果を星の数で表示します。今後、この評価は毎週更新され、航空券を予約するユーザーは、航空会社や旅行代理店を選ぶ際に最新の情報をベースに選択ができるようになります(下記、図参照)。なお、このユーザー評価は機内での体験は対象外となっています。

[画像: リンク ]


スカイスキャナーが今年、英国在住者を対象に行った調査によると、航空券予約でユーザーが最も気にする要素は、正確な価格および価格設定の透明性の2つであることがわかりました*1。また、同社が今年、日本人を対象に行った調査では*2、予約後に「自分にとってベストな旅行を予約している自信がある」と答えたのは全回答者のわずか25%という結果が出ており、ユーザーの声を反映させる仕組みが必要だということが確認されました。

今回、ユーザー評価を導入するに際して、スカイスキャナーのCEOである絹田義也は次のように述べています。「弊社の目的は、ユーザーの皆様に信頼できる情報を提供することで透明性を高め、予約プロセスをできるだけシンプルにすることです。私たちは、ユーザーの皆様が予約先で良いサービスを受けられるよう常に努力しており、これまでも航空券販売先の表示価格の正確さ、高額商品への買い替え推奨の有無、手数料の透明性などを確認し、サービスの基準を強化してまいりました。弊社のこのユーザー評価によって、ユーザーの皆様は予約時に期待できる体験の情報を入手でき、最安値だけにとどまらない、より包括的な情報をもとに意思決定ができるようになります。さらに、ユーザーの声を継続的に入手することで、航空会社や旅行代理店にとってもサービス向上につながることを願っています。」

*1 スカイスキャナーが、オンライン旅行予約サイトや価格比較サイトを利用する英国在住の1,000名を対象に行ったオンライン調査によると、51%の回答者がより正確な価格の表示を重視し、別の51%の回答者が価格設定の透明性を重視すると答えました(調査協力会社:フライリサーチ社、実施期間:2016年6月)。

*2 スカイスキャナーが、「地球の歩き方」と合同で、地球の歩き方公式ウェブサイトに訪問するユーザー(男女2,457名)を対象に海外旅行の情報収集等に関する意識調査によると、予約した商品が自分に最適なものか毎回自信があると回答したのは、25%でした。(調査協力会社:ダイヤモンド・ビッグ社、実施期間:2016年6月7日~6月20日)

スカイスキャナージャパン株式会社について
スカイスキャナージャパンは、スコットランドに本社を置くスカイスキャナーリミテッドとヤフー株式会社により、2015年7月に設立された合弁会社です。独自に開発したメタサーチの技術により、世界中の航空会社や旅行代理店の航空券、ホテル、レンタカー情報を一括で比較検索するサービスを日本で開発、展開しています。

スカイスキャナーリミテッド について
2003年にスコットランド・エジンバラで設立したスカイスキャナーは世界中の航空券、ホテル、レンタカーの各種検索サイトを一括して比較検索できるメタサーチの無料旅行検索サイトです。現在30言語に対応しており、全世界の利用者数は月間5,000万人、アプリのダウンロード数は4,000万回を超えるなど、世界中で高く評価されています。スカイスキャナーのオフィスは東京のほかに、エディンバラ、グラスゴー、シンガポール、北京、深セン、マイアミ、バルセロナ、ソフィア、ブダペスト、ロンドンの10都市にあり、計770名以上の社員が勤務しています。

▼スカイスキャナーのウェブサイトはこちらリンク

《本件に関するお問い合わせ先》
スカイスキャナージャパン株式会社
広報 press@skyscanner.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事