logo

ポイント交換サイト「PeX」、ポイント交換可能な商品数約6,000点を大幅拡充

~貯まったポイントでブランド和牛やロボット掃除機もGET!より幅広いユーザーニーズに対応~

プレスリリース
2016年9月20日
株式会社VOYAGE MARKETING
----------------------------------------------------------------------
ポイント交換サイト「PeX」、ポイント交換可能な商品数約6,000点を大幅拡充!
~貯まったポイントでブランド和牛やロボット掃除機もGET!より幅広いユーザーニーズに対応~
リンク
----------------------------------------------------------------------

株式会社VOYAGE GROUP(東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:宇佐美 進典)の連結子会社で、ポイントを活用したマーケティングソリューション事業を展開する株式会社VOYAGE MARKETING(東京都渋谷区、代表取締役:戸崎 康之)は、運営するポイント交換サイト「PeX」( リンク )において、より幅広いユーザーニーズに対応するため、PeXポイントから交換可能な商品数を約6,000点に大幅拡充いたしました。PeXユーザーは、貯めたPeXポイントを、グルメや家電、雑貨など、好みの商品に交換することが可能です。商品数については、今後も拡充してまいります。

ポイント交換サイト「PeX」( リンク )は、提携する様々なサービスで貯めたポイントをPeXポイントに交換し、現金やマイレージ、電子マネー、ギフト券など、自分の好きな特典に交換することができるポイント交換サイトです。会員数は140万人を超え、交換可能サービス数はインターネットポイント交換業界最多の1265サービス、交換によるポイント発行額は、累計245億円を突破しました(2016年8月時点)。


VOYAGE MARKETINGでは、ポイント交換サイト「PeX」( リンク )をはじめ、デジタルギフトサービス「ギフピー」( リンク )(※)、デジタルギフトオンデマンドサービス( リンク )など、ポイントを活用したマーケティングソリューション事業を展開し、FinTech領域に取り組んでおります。


■PeXポイントから商品への交換 リンク  
・カテゴリ:グルメ/家電・AV機器・カメラ・PC/キッチン用品/ファッション/美容・健康/生活雑貨・インテリア・ペット/おもちゃ・ホビー・スポーツ
・ポイント数で絞り込む:1 P~29,999P/30,000 P~49,999P/50,000 P~99,999P/100,000P~
・並び順:ポイント数の低い順/ポイント数の高い順/新着順



※「ギフピー」( リンク )は、企業が消費者や顧客にお礼を伝えるためのデジタルギフトサービスです。「ギフピー」を受け取った方は、「ギフピー」を「Amazonギフト券」「iTunesギフト」「PeXポイントギフト」の中から好みのデジタルギフトに簡単に等価交換し、受け取ることができます。また、「PeXポイントギフト」を通じて、TポイントやWAONポイント、nanacoポイント、ANAやJALのマイルといった大手ポイントサービスに交換できるほか、レストランのディナーや、家電製品、お取り寄せグルメのような各種商品などにも交換することも可能です。「ギフピー」は、アンケートの謝礼やキャンペーン景品として各種企業・地方自治体などに導入されております。



【株式会社VOYAGE MARKETING】 リンク  
代表取締役:戸崎 康之
取締役:宇佐美 進典/當銘 大河 
監査役:野口 誉成
資本金:1億9,800万円(VOYAGE GROUP100%)
設立:2007年1月22日
所在地:東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス8階
事業内容:メディア事業/ポイント事業/マーケティング事業

-----------------------------------
【報道関係者お問い合せ先】 株式会社VOYAGE GROUP 広報・IR室広報担当
TEL:03-5459-1044 FAX:03-5459-4223 
お問い合わせフォーム: リンク 

【株主・投資家お問い合わせ】 株式会社VOYAGE GROUP 広報・IR室IR担当
TEL:03-5459-4226 
お問い合わせフォーム: リンク
-----------------------------------

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事