logo

日本初、科学的見地から個々人の腰痛タイプを判定し、最適解を提示するWEBアプリ『ポケットセラピスト』トライアル版を提供開始、CAVからの資金調達を行い、サービス開発を加速

株式会社バックテック 2016年09月20日 09時33分
From PR TIMES

株式会社バックテック(本社:京都府京都市、代表取締役社長:福谷 直人 以下当社)は、京都大学大学院医学研究科の研究成果である腰痛タイプ判定アルゴリズムにより、個々人に最適なエクササイズや治療院選択の支援を行うサービス『ポケットセラピスト< リンク >』トライアル版の提供を9月20日より開始致します。併せて、株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ(所在地:東京都渋谷区 代表取締役社長:中山 豪)を引受先とする第三者割当増資を実施したことを発表致します。



[画像1: リンク ]



厚生労働科学研究成果データベース※1によると、日本国民の約2,770万人が腰痛を抱えています。

[画像2: リンク ]

 また、慢性疾患による労働損失調査※2によると、「腰痛・首の痛み」が最も労働損失を生じている症状であり、特に30代では約3割もの人が、業務に差障りがあると回答しています。これは「うつ・不安・意欲障害」よりも大きな労働損失と試算されています。

 このように、数多くの腰痛持ちの存在やそれに伴う労働損失が報告されているにも関わらず、腰痛に対する正しい情報が少なく、個々人にあった最適な対策ができないまま、腰痛で苦しみ、腰痛のない生活に戻ることを半ば諦めかけている人が数多く存在します。

 そこで『ポケットセラピスト』では、京都大学大学院医学研究科の研究成果である腰痛タイプ判定アルゴリズムを用いて、これまで原因解明が曖昧なまま行われていた腰痛対策に対し、科学的根拠に基づき、個々人に最適なエクササイズの提案や腰痛タイプに合わせた優良治療院を紹介することで、腰痛改善の最短の道をご提案致します。

当社代表の福谷は、理学療法士として、腰痛患者と接する中で、科学に基づいた正しい情報を伝える重要性に気づきました。臨床で得られた生の知見と、京都大学大学院医学研究科の研究成果を応用した『ポケットセラピスト』を通して、腰痛に関わる課題を解決し、一人ひとりが生き生きと暮らすことができる社会の実現を目指します。

 今回、株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズからの第三者割当増資による資金調達により、『ポケットセラピスト』の改善及び機能追加、優良治療院拡充を加速し、サービスの質向上を目指します。さらに2017年度には、従業員の腰痛が課題となっている企業向けに、健康経営(R)の支援として、法人向けサービスの提供を開始する予定です。

■サービス概要
ジャンル:腰痛対策サービス
サービス名:ポケットセラピスト
URL:リンク
[画像3: リンク ]


■料金プラン


[画像4: リンク ]


■トライアル版について

トライアル版では、優良治療院紹介の地域を京都府、大阪府、兵庫県に限定して提供させて頂きます。
先着1,000名様にサービスを提供いたします。(期限:2016年10月31日まで)


■今後について
トライアル版でのユーザー様のご意見などを元に、より良いサービスを目指すと共に、下記のようなサービス開発を行ってまいります。

ユーザーの腰痛タイプやライフスタイルに応じた継続的な腰痛対策支援機能
スマートフォンアプリでのご提供
法人向けサービスへの展開


■株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズについて
社名 : 株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ
URL : リンク
所在地 : 東京都渋谷区道玄坂1丁目12番1号 渋谷マークシティ ウエスト13階
設立 : 2006年4月3日
資本金 : 1億円
代表者 : 代表取締役社長 中山 豪
事業内容 : ベンチャーキャピタル事業

■株式会社バックテックについて
理念「全人類が生き生きと暮らし、社会に貢献できる世界をつくる」
ビジョン「腰痛を切り口に、体のすべての痛みを解決する」
社名   : 株式会社バックテック
URL   : リンク
所在地  : 京都市下京区烏丸通仏光寺下ル大政所町680-1
設立   : 2016年4月
代表者  : 代表取締役社長 福谷 直人
事業内容 : 運動器疾患のヘルスケア事業及び健康経営(R)に係る事業

※1:出典「膝痛・腰痛・骨折に関する高齢者介護予防のための地域代表性を有する大規模住民コホート追跡研究,2013年10月公開,厚労省」
※2:出典「経営戦略としての社員の健康,2015年6月,大和総研」

【報道問いわせ先】
■株式会社バックテック 担当:福村 E-mail:info@backtech.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。