logo

「男の家事」をテーマに、Kダブシャインが届ける“家事ラップ”。待望の第二弾は「そうじ篇」。今度のバトルのお相手は!?

花王株式会社(花王MKニュース) 2016年09月19日 09時00分
From PR TIMES



花王株式会社は、男性の家事をクールに応援する動画コンテンツ“家事ラップ”の第二弾「そうじ篇」を、2016年9月19日より、YouTube上で公開いたします。なお、9月19日は「クイックルの日」として、日本記念日協会より認定されています。

家事ラップ 第二弾「そうじ篇」 リンク
[画像1: リンク ]


 大変反響の大きかった第一弾の「洗たく篇」に続く待望の第二弾。今作も、日本のヒップホップ界を牽引してきたKダブシャイン氏自らのリリック書き下ろしとなっています。楽曲は、KGDRの盟友であるDJ OASIS氏で、HIPHOPファンも納得のクールな内容に仕上がっています。

楽曲映像についても、制作スタッフ一同、前作を超えたいという想いのもと、Kダブシャイン氏のリアルな生活シーンをクールに映像化した自信作です。前作では、洗たくで「菌」とバトルしましたが、今作は、そうじで「ホコリ」とバトル。本楽曲リリースは同時にリニューアル発売される新しいクイックルシリーズをフル活用して、床に、機材に、ブラインドにそうじを繰り広げています。

いつも何気なくこなす「家事」、やらなければならない「家事」といった生活行動のエモーショナルな価値と、クールでリアルな生活者視点を、巧みなリリックに乗せて表現しています。文化や生き様をラップに乗せて発信し続けてきたKダブシャイン氏ならではのメッセージ性にも要注目。「男性の家事をもっと盛り上げよう!」ということから始まったこのコラボレーション。今後の「家事ラップ」もご期待ください。


家事ラップ第一弾「洗たく篇」 リンク
[画像2: リンク ]


■制作ストーリー
 2 作目ともあり、チームワークよく、そしてスムーズに撮影が進みました。普段からクイックルシリーズを愛用してくださっているK ダブシャイン氏は、撮影の合間にもそそくさとクイックルで掃除してしまうという綺麗好きの一面も見せてくださいました。すべてのインサートシーンもK ダブシャイン氏本人の動きによるものです。
 また、映像中に出てくるチワワは、なんとK ダブシャイン氏の愛犬ミントくん。今回、初共演です。

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]



■Kダブシャイン プロフィール
[画像6: リンク ]

本名:各務 貢太〈かがみ こうた〉
生年月日:1968年5月8日
出身地:東京都渋谷区
日本のヒップホップMC、タレント。ワタナベエンターテインメント所属。東京都渋谷区出身。
1995年にキングギドラ(現:KGDR)のメンバー及びリーダーとしてアルバム『空からの力』でデビュー。1997年にアルバム『現在時刻』でソロデビューし、2006年12月にはradio aktive projectを結成。
2015年にワタナベエンターテインメントに移籍してからは、地上波ゴールデンタイムのクイズ番組などにも出演する等、活動の場を広げている。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。