logo

第3回「三井不動産スポーツアカデミー for Tokyo 2020」10月10日(月・祝)、日本橋三井ホールにて開催


三井不動産株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:菰田正信)と三井不動産レジデンシャル株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:藤林清隆)は、「三井不動産スポーツアカデミー for Tokyo 2020」~東京2020オリンピック・パラリンピックムーブメント~(以下「三井不動産スポーツアカデミー for Tokyo 2020」)を2016年4月13日(水)に開校し、第3回となるスポーツクライミングアカデミーを2016年10月10日(月・祝)に実施することを決定いたしました。

「三井不動産スポーツアカデミー for Tokyo 2020」とは、不動産開発カテゴリーにおける東京2020ゴールド街づくりパートナーの三井不動産が主催し、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(以下、東京2020組織委員会)の協力のもと実施するスポーツ教室です。講師に一流のアスリートを招待し、オリンピック・パラリンピック種目の競技紹介や体験会を実施していきます。

第3回は、東京2020オリンピック追加競技に正式決定した「スポーツクライミング」アカデミーを日本橋で開催いたします。当日は日本を代表するトップクライマーの杉本 怜さん(写真左)、渡邊 沙亜里さん(写真中央)、尾上 彩さん(写真右)を講師に迎え、スポーツクライミングの基本レッスンのほか、トップクライマーのスゴ技披露など、当アカデミーならではのプログラムを予定しています。


■第3回「三井不動産スポーツアカデミー for Tokyo 2020」の概要

名 称:第3回「三井不動産スポーツアカデミー for Tokyo 2020」
    ~東京2020オリンピック・パラリンピックムーブメント~
    スポーツクライミングアカデミー
対 象:三井のオフィスにお勤めのワーカーとそのご家族(親子のペア)から募集して実施
人 数:親子9組(18名)×2回 計36名を予定
参加費:無料
会 場:日本橋三井ホール
講 師:杉本 怜さん、渡邊 沙亜里さん、尾上 彩さん
主 催:三井不動産株式会社
協 力:公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
後 援:公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)
    公益財団法人日本障がい者スポーツ協会 日本パラリンピック委員会(JPC)
    東京都
特別協賛:三井不動産レジデンシャル株式会社

三井不動産は「三井不動産スポーツアカデミー for Tokyo 2020」を、五街道の起点でもある日本橋から東京・湾岸エリア、当社が街づくりを進めるエリアの小中学校、加えて当社が運営する「東京ミッドタウン」や「ららぽーと」、「三井アウトレットパーク」など全国の商業施設で開催していく予定です。一流アスリートと直接触れ合う体験を通して、地域に住む子供たちをはじめ、多くの人たちをつなぎ、街のコミュニティを活性化させ、それをレガシーとして未来に承継していきたいと考えています。


■三井不動産の「スポーツの力」を活用した街づくりの考え方
スポーツには「する」「観る」「支える」などの活動を通じて、暮らす人々や働く人々、憩う人々の心身を健康にするだけでなく、新しいつながりを生みだし、コミュニティを活性化する力があります。当社は、スポーツを経年優化の魅力的な街をつくる上で重要な要素と捉え、「スポーツの力」を活用した街づくりを推進していきます。
また、当社は東京2020ゴールド街づくりパートナーとして、「BE THE CHANGE さぁ、街から世界を変えよう。」というスローガンを掲げ、「発信する」「つなぐ」「受け入れる」というテーマのもと、自らが変化となり、街づくりを起点に、人や地域や社会にいい変化をつくりだし、変えていくことを目指していきます。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事