logo

【2016年9月21日 新アイクリーム 発売】SK-II発 アイケアの定義が塗り替わる!? 今こそハリのある、目ヂカラを手に入れる。

P&Gプレステージ合同会社 SK-II 2016年09月16日 19時57分
From Digital PR Platform


この秋、SK-IIから従来のアイケアとは異なる着目と、新しいアプローチをもった新アイクリーム「SK-II R.N.A.パワー アイ クリーム ラディカル ニュー エイジ」昨年発売され、数々のコスメアワードを受賞(※1)した実力派SK-II 「R.N.A.(※2)パワー」シリーズはつややかなハリを素肌に届けることで、エイジングケアの新たなステージへと駆け上がりました。

そして2016年9月21日、特別なパーツであるがゆえに悩みを感じている目もとに、満を持してアイクリームを発売。今までにない、ハリを目ヂカラに変えるという大胆な発想の新製品です。
この秋SK-IIが叶えるハリのある目ヂカラを、いち早くご体感ください。

※1 アワード詳細はR.N.A.パワー製品ページへ
リンク  
※2 ラディカル ニュー エイジ

◆「もっと目に存在感があればいいのに。。」 「もっと目をパッチリさせたい!」実は誰もが感じていた、その思いとは!?
女性にとって目もとの印象は重要と知りながらも、実は漠然とした悩みが多いのが本音。
「アイライナーやマスカラが手放せない」、「元気なのに、疲れてる?と聞かれる」、「目の周りがカサカサして乾燥が気になる」、それだけでなく「昔より目が小さくなったように感じる」、など小さなパーツでありながら、ふつふつと沸いてくる多くの悩み。
また、目もとの悩みをケアしたいけれど、どうしたらいいのか分からない。なによりパッチリと目もとの印象を変えたいけれど、アイメークやスキンケアで対処すべき術を持ち合わせていないのが現代女性の複雑なジレンマ。
SK-IIはこの思いに応えるべく、新たな着目とアプローチでアイケアの進化に挑みました。


◆15年間で平均20%も目が小さくなるという衝撃の事実。
そんな女性の目に対する潜在的な声を聞こうと研究を進める中、SK-IIは衝撃の事実を発見しました。目は、20代後半から小さくなり始め、しかも15年間で平均20%も小さくなっているということ。
その大きな原因は、目周りのハリの低下。上まぶたがたるみ、下まぶたがしぼむなど、目の横から縦からと四方八方からハリを失った目まわりの皮膚によって覆われ小さく見えてしまうのです。年齢と共に顔立ちが変わるように、目もとも着実に変化しているのです。その変化は、グラフの通り。アイケアは、若いうちからトラブルケアとともにハリケアをすることが大切ということが分かります。


◆SK-IIにしかできないアプローチ。ハリを、今 目ヂカラに。
今すべきことは、ハリケア。新しいアイクリームは目もとに、ずばりハリを与えます。
四方八方から目まわりのハリが低下するなら、逆にハリでラップのように四方八方から包み込み、「存在感」のある目ヂカラを叶える、
「SK-II R.N.A.パワー アイ クリーム ラディカル ニュー エイジ」。年齢と共に印象が変化する目もとに、今から始めるハリアップケアです。
乾燥による小じわやくすみといった目もとの悩みもケア。スキンケアで叶える、ハリのある目ヂカラを手に入れて。


SK-IIが叶えるハリのある、目ヂカラ。パッチリ「存在感」のある目もとへ。
SK-II R.N.A.パワー アイ クリーム ラディカル ニュー エイジ
2016年9月21日新発売



【製品情報】
2016年9月21日新発売
SK-II R.N.A.パワー アイ クリーム ラディカル ニュー エイジ

コスメアワードを多数受賞(※1)した実力派「R.N.A.(※2)パワー」シリーズから、
満を持して新・アイクリーム登場。
ハリのある、目ヂカラへ。目もとの印象、凛と輝く。


<製品特長>
1. 年齢とともに、目の印象が弱くなる。その要因にアプローチ。
「ラディカル ニュー エイジ コンプレックス(*1)×濃縮ピテラTM(*2)」を始めとする7大成分を配合。四方八方から目もとにハリを与え、凛と輝く目ヂカラを生みます。

2. 肌本来の働きを整え、透明感のあるクリアな目もとに導きます。

3. やわらかいとろみが肌に溶け込みつつ、重さを感じさせずに、きちんと潤いを与える使い心地。

4. 天然由来の13種もの香料をブレンド。心地よい香りが安らぎを与えます。



※1 アワード詳細はR.N.A.パワー製品ページへ
  リンク
※2 ラディカルニューエイジ
*1 ラディカル ニューエイジ コンプレックス:加水分解ダイズタンパクと加水分解酵母タンパク(保湿成分)の混合成分
*2 濃縮ピテラTM:ガラクトミセス培養液(整肌保湿成分)


<使用方法>
朝晩のお手入れでお使いください。
洗顔後、化粧水と乳液で肌を整えたあと、適量(あずき粒大)を指に取り目もとにやさしくのばします。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。