logo

全国の高校の8割以上が参加!スマホで英単語を覚えて、優勝賞金100万円を目指そう「第二回 全国高等学校英単語選手権」Studyplus杯 10月1日(土)開幕!

株式会社mikan 2016年09月16日 10時01分
From PR TIMES

英単語アプリ「mikan」(以下、「mikan」)を運営する株式会社mikan(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:宇佐美 峻 以下、当社)は、スタディプラス株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:廣瀬 高志)の協力のもと、全国の高校生が優勝賞金100万円をかけて英単語力を競い合う全国大会「第二回 全国高等学校英単語選手権」Studyplus杯 を2016年10月1日(土)より開催いたします。全国の約5000の高校のうち、8割以上の4379校が既に参加しています。優勝校には当社が直接訪問し、優勝賞金100万円の贈呈と表彰式を行います。



[画像: リンク ]


1.大会コンセプト

「第二回 全国高等学校英単語選手権」Studyplus杯 は、全国の高校生を対象とした英単語力を競い合う全国大会です。優勝賞金100万円をかけて、全国の高校生が全校一丸となってスマホで英単語を覚えます。高校生であれば「mikan」から自分の高校に参加登録することができます。登録された生徒が1単語学習するごとに、1ポイントが生徒の所属する高校に加点されます。ただし、1日一人あたり100ポイントまでしか自分の高校には加点できません。

5月中旬~7月上旬に開催された「第一回 全国高等学校英単語選手権」(旧称:全国高校mikanバトル)では、三重県の暁高校が全国優勝し、その賞金100万円を勝ち獲りました。

前回大会の表彰式の様子:リンク

2.大会概要

「第二回 全国高等学校英単語選手権」Studyplus杯 は以下3コンテンツで構成されています。

(1)学校対抗戦
・予選大会:10月1日(土)~10月31日(月)
・決勝大会:11月1日(火)~11月7日(月)
予選大会を突破するには、期間中の高校の獲得ポイントが県内ランキングで3位以内にランクインするか、全国ランキングで100位以内にランクインし登録生徒数が100人以上であることが必要です。決勝大会では、英単語力が試される実力テストが期間中に実施されるので、決勝進出校の生徒の皆さんにはスコアを競い合ってもらいます。実力テストの詳細は後日公開予定です。

(2)個人対抗戦
決勝期間中の実力テストは全国の高校生が受験できます。全国個人ランキングで上位にランクインした高校生には特別なプレゼントを用意しています。プレゼント等の詳細は後日公開予定です。

(3)OB/OG対抗戦
高校の卒業生の学習分に応じ、抽選で母校に景品がプレゼントされる取り組みを用意しています。本コンテンツの詳細は後日公開予定です。

3.注意事項

本イベントにおける賞金・賞品の贈呈はmikan運営事務局が独自で行うものであり、米アップル社、米Google社、スタディプラス株式会社、は全く関係ありません。


-----------------------------------------------------------------------

<英単語アプリ「mikan」について> リンク
英単語アプリ「mikan」はスキマ時間に圧倒的に早く覚えられることをコンセプトに作られた英単語アプリです。知っていたら右へ、知らなかったら左へカードをめくるだけで、知らない単語のみが繰り返し表示され、発音を確認しながら学習ができるようになっています。学習後にはすぐテストを実施することで定着度を向上させます。これらの学習データに基づいた「苦手な単語」のみを効率的に復習していくことができます。
■iOS : リンク
■Android : リンク
■公式Twitter : リンク
■公式Facebook : リンク

<学習管理コミュニケーションプラットフォーム「Studyplus」について> リンク
2012 年 3 月に提供を開始した学習管理コミュニケーションプラットフォームです。学習記録の可視化や 学習仲間とのコミュニケーションを通じて、学習を習慣化することができるサービスで、スマートフ ォン向けアプリを提供しています。利用者は 190 万人(2016年 9 月現在)を超えており、学習が身近 な高校 3 年生において、大学進学者の 3 人に 1 人が利用、高校生の良く使う勉強系アプリでNo.1 に 選出されました。(リクルート進学総研「高校生価値意識調査 2014」調べ)
■iOS : リンク
■Android : リンク
■公式Twitter : リンク
■公式Facebook : リンク

<株式会社mikan 概要>
代表者:代表取締役社長 宇佐美 峻
設立日:2014年6月16日
所在地:東京都渋谷区桜丘町8-17
事業内容:英単語アプリの開発・販売

<スタディプラス株式会社 概要>
代表者:代表取締役 廣瀬 高志
設立日:2010年5月20日
所在地:東京都渋谷区代々木1-4-1 SEED141ビル
事業内容:学習管理プラットフォームの開発・運営

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。