logo

平成30年1月頃、「EVO Japan」開催予定 ~記者発表会を実施、実行委員会より概要及び今後の展望を発表~

株式会社ハーツユナイテッドグループ 2016年09月16日 10時00分
From DreamNews

株式会社ハーツユナイテッドグループ(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長 CEO:宮澤 栄一、東証第一部:証券コード3676)は、「EVO Japan実行委員会」(以下、「本実行委員会」)の設立に伴い、平成28年9月15日に、本実行委員会より「EVO Japan」の内容及び今後の展望に関する記者発表会を実施いたしました。

 既に公表しておりますとおり、当社及び当社の連結子会社であるAetas株式会社、並びに松竹ブロードキャスティング株式会社の3社は、平成28年7月19日に、世界最大級の格闘ゲーム大会Evolution Championship Seriesの主催者とパートナー契約を締結するとともに、日本においてEvolution Championship Series:Japan(以下、「EVO Japan」)を開催することとし、その開催に向けて、「EVO Japan実行委員会」を設立いたしました。
 これに伴い、平成28年9月15日に、本実行委員会より、記者発表会を実施し、そのなかでは、「EVO Japan」の大会主旨をはじめ、実行委員会の運営組織、今後の展開についてご紹介するとともに、よりご理解を深めて頂くため、特別ゲストとしてプロゲーマーの梅原大吾氏・Mr.Justin Wongをお招きし、ライターの金子紀幸氏とのパネルディスカッションを実施いたしました。
 
【「EVO Japan」について】
 「EVO Japan」は、ゲームを楽しむ人たち、大会に参加する人たちが創り上げていくイベントを目指しています。そのため、大会の仕組みやルール、使用するコンテンツなど、様々な「企画」が参加する人たちの声で構築されていく大会であり、ゲームプレイヤー、ゲームコミュニティ、ゲームメーカーで作り上げる大会、それが「EVO Japan」のコンセプトであり、「EVO」の理念です。
 すべての国や地域の人たちも参加できる大会にしていくことをミッションとし、対戦格闘ゲームのルーツ(源泉)の国、日本で、「EVO」と同じ価値観を継承するもうひとつの世界大会「EVO Japan」の開催を目指します。
 今後の展開としては、平成29年にプレ大会を、平成30年1月頃に本大会である「EVO Japan」を開催する予定であり、「EVO Japan」の開催日程及びトーナメントタイトルは、平成29年に米国ラスベガスで実施される「EVO 2017」で公表の予定です。
 また、今後は「EVO Japan 実行委員会」がメディアや関係者との窓口として、皆さまとのコミュニケーションを図り推進するとともに、運営内容に関しては、実行委員会内に設置する「運営委員会」によって、これまでにない新たな取り組みについても、検討を進め、ユニバーサルかつ日本中から参加できる環境下で、大会そのものが巨大なコミュニティとしてひとつに集約され、より多くの参加者が集える大会にしていくことを目指します。


(写真左から:敬称略)
(株)ハーツユナイテッドグループ 松本、(株)ハーツユナイテッドグループ 小宮、Triple Perfect, Inc. Mark Julio、Triple Perfect,Inc. Joey Cuellar、Aetas(株) 岡田、松竹(株) 岡崎、松竹ブロードキャスティング(株) 井田

(※)各社の会社名、サービス・製品名は各社の商標または登録商標です。

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社ハーツユナイテッドグループ 経営企画室 IR/広報担当 安丸
電話:03-6406-0081(月~金:9時半~18時半/土日祝:休日)
E-mail:ir_info@heartsunitedgroup.com
 
【株式会社ハーツユナイテッドグループ概要】
ハーツユナイテッドグループHP:リンク
設立:平成25年10月1日
代表取締役社長 CEO:宮澤 栄一
本社所在地:東京都港区六本木六丁目10番1号
グループ会社の事業内容:デバッグ事業、メディア事業、クリエイティブ事業及びその他の事業


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。