logo

【ICTの力で復興支援をサポート!】組織内のコミュニケーション活性化を促す「いいねシステム」、セキュリティ強化「GmailPlus」を熊本・大分を中心とした復興支援団体へ無償提供致します。

キャスレーコンサルティング株式会社 2016年09月15日 16時19分
From PR TIMES

熊本、大分の復興支援に携わる団体、東日本大震災やその他の災害支援を行う団体へ無償提供決定!!

キャスレーコンサルティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:砂川和雅、以下弊社)は弊社の独自業務支援サービスで2016年10月3日(月)リリース予定の、組織のコミュニケーション活性化を促す“いいねシステム”と、Gmailのセキュリティ強化を行う“GmailPlus”の両サービスを熊本・大分を中心とした復興支援に携わる団体や組織へリリースに合わせて無償提供を行います。



平成28年熊本地震の影響で被災した熊本・大分地域を中心とした復興支援や災害支援に携わる団体や組織に対して、ICTサービスで何か支援が行えないか検討し、弊社が独自で開発した“いいねシステム”と“GmailPlus”を無償提供することに致しました。

東日本大震災や、その他の災害支援を行い団体や組織も対象とさせて頂きます。恐れながら提供にあたり審査がございますが、お気軽にご相談ください。
本サービスを通じて、団体や組織の活動がより良いものになり、より安心安全に運営されることで、ITを通じた間接的な復興支援を目指しています。

【新サービス:ニュースリリースURL】
リンク

【サービスの特徴】
●“いいねシステム”とは


Gmail上でやり取りする全てのメールに「いいね!」ボタンが表示され、メールを送付した人へ簡単に“いいね”という気持ちを伝えることができます。それにより、今までは「良いメールだけれど個別にメールを返すと相手も面倒かもしれない・・・」といったケースが解消され、ポジティブなコミュニケーションを見える化しコミュニケーションを活性化することに繋がります。

復興支援に携わる団体の方々が、日々の多忙な業務の中や、それぞれ離れた拠点で活動している場合等でも、組織内の良いコミュニケーションを簡単に取れるよう活用頂けると考えております。そうした組織が健全な状態で復興支援に臨むことにより、被災地での復興を後押しすることに寄与できると考えております。


[画像1: リンク ]



●“GmailPlus”とは
Gmailのセキュリティを強化し、安心安全にEメールを活用頂けるサービスです。ご利用可能な機能は下記4点です。
1) 誤送信防止機能(送信前チェック)
2) 添付ファイル自動ZIP圧縮&解凍パスワード自動送信機能
3) 宛先漏洩防止機能(メール分割送信)
4) 自動Bcc追加機能

復興支援等の活動を通じて、行政機関、企業、市民やNPOなど多くのステークホルダーと活動を共にすることで、多くの個人情報等を扱い、それぞれプライバシーを保護する必要があります。そんなセキュリティに関わる業務をサポートすることで、より安心して安全にEメールを活用頂こうと考えています。

[画像2: リンク ]



【募集要項】
対象:
 熊本、大分の復興支援に携わる団体、東日本大震災やその他の災害支援を行う団体へ無償提供致します。
 (企業、NGO、NPO、地域団体などセクターは問いません)
条件:
 業務および活動をGmailで行っていること
 ※弊社サービスの特性上、GmailおよびChromeブラウザを利用している団体へ限らせて頂きます
無償提供枠:
 限定1~10団体程度
募集期間:
 ~2016年9月30日まで
応募方法:
 広報担当:前田(daichi.maeda@casleyconsulting.co.jp)まで、ご連絡下さい。
選考方法:
 弊社の基準による厳正な選考により、無償提供する組織、団体を決定させて頂きます。
 無償提供させて頂く組織、団体については事前連絡の上、サービス締結が決まった時点で弊社Webサイトにて広報させて頂きます。

[画像3: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。