logo

JCB、ネットショッピング認証サービスにワンタイムパスワードを導入

JCB 2016年09月15日 14時00分
From PR TIMES

~スマホアプリを用いた1回限り有効な使い捨てパスワードでセキュリティを強化~

株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川 一郎、以下:JCB)は、ネットショッピング認証サービス「J/Secure(※1)」において、スマートフォンアプリを用いた「J/Secureワンタイムパスワード」を2016年9月14日(水)より導入いたしました。



「J/Secureワンタイムパスワード」とは、専用のスマートフォンアプリを用いて発行される、1回限り有効なパスワードを使って認証するサービスです。J/Secure導入加盟店でネットショッピングをする際、JCB会員専用WEBサービス「MyJCB」のパスワードに代えてサービスをご利用いただけます(※2)。1回限り有効なパスワードのため、第三者に利用される心配がなく、安心してネットショッピングをお楽しみいただけます。また、ご利用の都度パスワードが発行されるため、パスワードを覚える必要がありません。

<アプリアイコンイメージ>
[画像1: リンク ]
<アプリ画面イメージ>    
[画像2: リンク ]



今後も、JCBは「おもてなしの心」「きめ細やかな心づかい」でお客様一人ひとりのご期待に応えてまいります。そして「便利だ」「頼れる」「持っていてよかった」と思っていただける、お客様にとっての世界にひとつを目指し続けます。

※1:「J/Secure」導入加盟店でインターネットショッピングをする際、通常の取引情報に加え、カード発行会社にあらかじめ登録したパスワードをご入力いただくことにより本人認証を行うサービス。
※2:本サービスのご登録をされない場合、従来どおりMyJCBパスワードをご利用いただけます。

詳細のプレスリリースはこちら
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事