logo

「 EC-CUBE 3.0 」に対応した決済プラグインを提供開始

株式会社エフレジは、株式会社ロックオンの提供するEC構築オープンソース「 EC-CUBE 」において、最新バージョンである3.0に対応したF-REGI 決済プラグインの提供を開始いたしました。

株式会社エフレジ( 本社:京都市下京区、代表取締役:杉本 和彦 )は、株式会社ロックオン( 本社:大阪市北区、代表取締役社長:岩田 進 )の提供するEC構築オープンソース「 EC-CUBE 」において、最新バージョンである3.0に対応したF-REGI 決済プラグインの提供を開始いたしました。

( 商品ページURL )リンク

■ F-REGI 決済プラグインの特徴
1. EC-CUBE 管理画面から、すべての決済処理( 売上・取消・金額変更・一括売上処理など )が可能
2. リダイレクト決済を採用
F-REGI が提供するリダイレクト画面( 決済画面 )を通じてカード決済を行うため、カード情報がEC事業者様のサーバ環境を経由することはありません ( カード情報非保持型 ) 。日本クレジット協会が積極的に推奨するカード情報非保持型の運用により、漏洩リスクを最大限に軽減します。
3. 豊富な決済手段
カード決済・コンビニ決済・Edy決済・Pay-easy決済・iD決済
4. 不正利用対策ツールを提供
・要注意住所録( 過去に不正取引の発生した購入者情報 )の提供 ※
・特殊カード( 海外発行カード・デビットカード・プリペイドカード )の判別 ※
・購入者位置情報の提供( 購入者のアクセス情報から、購入が行なわれた住所情報を表示 )※
5. カード登録型サービス
会員IDとクレジットカード情報を紐付けて当社にて管理いたしますので、次回以降は登録したクレジットカードを選択するだけで決済が可能
6. 最短8営業日でクレジットカード決済の導入が可能

※ 決済代行業界唯一、エフレジのみがご提供している独自サービスとなります

■ EC-CUBE について
「 EC-CUBE 3 」は、内部構造が全面刷新され、バージョンアップを容易にすることで、よりセキュアな環境を実現しています。また、ECの主要機能である「 商品・顧客・受注 」に関わる機能を「 EC-CUBE 3 」の「 コア機能 」として独立させ、その他の機能はプラグインエンジンを利用して提供することで、IoTや
越境EC、O2Oなど、従来の領域に留まらない、拡張性の向上が期待されています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

< 本リリースに関する報道機関からの問い合わせ先 >

■ 株式会社エフレジ
京都本社 広報担当:土手下( どてした )・藤野   TEL:075-255-3737( 代表 )
E-Mail:info@f-regi.com / URL:リンク

このプレスリリースの付帯情報

株式会社エフレジ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。