logo

夏なのに…雪景色!? 「ULTRA SNOW by au」が「ULTRA JAPAN 」に出現!

「ULTRA SNOW by au」PR事務局 2016年09月16日 10時39分
From 共同通信PRワイヤー

2016年9月15日

「ULTRA SNOW by au」PR事務局

世界最大級の都市型ダンスミュージックフェスティバル
「ULTRA JAPAN 2016」
夏なのに…雪景色!?
ちょっと不思議でオシャレな写真が取れるフォトスポット
「ULTRA SNOW by au」が「ULTRA JAPAN 」に出現!


 KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司、以下 KDDI)は、2016年9月17日(土)から2016年9月19日(月・祝)に開催される「ULTRA JAPAN 2016」の会場内(お台場・ULTRA PARK内)にて、夏なのに雪が降る銀世界の中で写真が撮れ、その場でオリジナルフォトフレーム付きの印刷もできるフォトスポット「ULTRA SNOW by au」を実施します。「あたらしい自由。」をブランドスローガンに掲げるauは、来場された方たちに驚きに満ちた新しいフォトジェニックな景色を提供する事で、ULTRA JAPANの新しい楽しみ方を提案いたします。

 「ULTRA SNOW by au」は、大きな「ULTRA」と「au」の巨大オブジェを中心に、“雪”が織りなす世界を表現したフォトスポットです。周囲のヤシの木や植物が雪化粧をしていたり、突如上から雪が噴射されたりと、“夏なのに雪景色“のような写真を撮影いただくことができます。
 また、雪をイメージした”雪の精”や”探検家”の衣装を身に纏ったパフォーマーが雪の世界観を表現し、フォトスポットをより一層盛り上げます。

 さらに、ハッシュタグ「#ultrasnow」を付けてSNS(Instagram、Twitter)に投稿すると「ULTRA SNOW by au」オリジナルフォトフレーム付きでプリントアウトできるサービス「PICSPOT」も運営します。
 「ULTRA JAPAN 2016」にお越しいただいた記念として、是非「ULTRA SNOW by au」で思い出の写真を撮影してください。

※プリントアウトできる写真の枚数には限りがあります。また、混雑時にはお待ち頂く場合があります。
 なお、当日の天候状況により、PICSPOTの運営を中止する可能性があります。
※フォトスポット・プリントアウトサービスは、auのお客さま以外もご利用いただけます。

【「ULTRA SNOW by au」について】
 「ULTRA SNOW by au」は、大きな「ULTRA」と「au」の巨大オブジェを中心に、“雪”が織りなす世界を表現したフォトスポットです。周囲のヤシの木は八丈島から実際に生えていたヤシの木を移設しており、トロピカルな雰囲気を醸し出します。ヤシの木や植物が雪化粧で装飾されたり、実際の撮影等で使用されるスノーマシンを導入して雪が噴射されたりと、“夏なのに雪景色“のような写真を撮影いただくことができます。
 また、当日は雪をイメージした”雪の精”や”探検家”の衣装を身にまとったパフォーマーも登場し、来場した皆さまと写真を撮ったり、会場を盛り上げます。

■期間:2016年9月17日(土)~19日(月・祝)9時00分から21時00分まで
    ※「ULTRA JAPAN 2016」開催期間と同様
■会場:お台場 ULTRA JAPAN 特設会場 ULTRA PARK内


【「PICSPOT」について】
 ご自身のスマートフォンで撮影した写真をハッシュタグ「#ultrasnow」を付けて、SNS (Instagram、Twitter)に投稿することで、「ULTRA JAPAN」とコラボしたオリジナルフォトフレーム付き写真を、その場でプリントアウトする事ができます。
「ULTRA JAPAN」の思い出をスマホの写真だけでなく、実際の写真で残すことができます。


<参考> 「ULTRA MUSIC FESTIVAL」について
 「ULTRA MUSIC FESTIVAL」とは、毎年3月にアメリカのマイアミで開催される世界最大級の都市型ダンスミュージックフェスティバルです。1998年に始まり2016年に18年目を迎え、今までにプレイベントのROAD TO ULTRAを含め世界19カ国で開催されています。
 ULTRA JAPANは2014年に初来日し、2015年には3日間で9万人動員を記録。今年は規模を拡大して12万人を動員予定。毎年日本中のダンスミュージックファンを熱狂させる一大イベントとなっております。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事