logo

ISO/IEC 27017 クラウドサービスセキュリティセミナー 2016年9月21日(水)開催!

一般財団法人日本品質保証機構 2016年09月14日 16時00分
From PR TIMES

クラウドサービスのセキュリティは万全ですか?

一般財団法人日本品質保証機構(本部:東京都千代田区、理事長:小林 憲明)は、9月21日(水)にISO/IEC 27017(クラウドサービスセキュリティ)規格解説のセミナーを開催いたします。

クラウドサービスは、利便性・拡張性・コストメリットなどから近年多くの企業に採用されており、その急速な普及とともに、セキュリティに関する有効な取り組みを求める気運も高まっています。

ISO/IEC 27017は、クラウドサービスに関する情報セキュリティ管理策のガイドライン規格です。情報セキュリティ全般に関するマネジメントシステム規格であるISO/IEC 27001の取り組みをISO/IEC 27017で強化することで、クラウドサービスにも対応した情報セキュリティ管理体制を構築することができます。

本セミナーでは、ISO/IEC 27017規格の詳細について解説するとともに、ISO/IEC 27017に基づく管理体制構築のポイントについて分かりやすくご説明します。

<こんな方におすすめ!>
・クラウドサービスを「提供」する組織(クラウドサービスプロバイダ)の情報セキュリティ担当者の方
・クラウドサービスを「利用」する組織(クラウドサービスカスタマー)の情報セキュリティ担当者の方
・そのほか情報セキュリティ関連業務の担当者の方

<主な内容>
・クラウドセキュリティの現状について
・ISO/IEC 27017要求事項の詳細解説
・ISO/IEC 27017に基づく管理体制構築のポイント
・ISO/IEC 27017認証取得までのステップ
※受講後、受講証を発行いたします。

<受講料>
・お一人 35,100円(消費税・テキスト代込み)
・当機構でISO/IEC 27001を登録されている組織の方は、お一人 28,080円(消費税・テキスト代込み)
※お申し込みの際にJQA登録番号を必ずご記入ください。ご記入のないお申し込みは割引適用の対象外となりますのでご注意ください。

<備考>
・当日お配りする資料には、ISO/IEC 27017:2015の規格書は含まれません。講義内容をより深くご理解いただくため、規格書のご持参をお勧めいたします。

■開催日・会場のご案内

[表: リンク ]



■お申し込み
下記リンク先の申し込みフォームからお申し込みください。
リンク

【セミナーに関するお問い合わせ先】
一般財団法人日本品質保証機構 マネジメントシステム部門 ISOセミナー事務局
TEL:03-4560-5678 / E-mail:iso-seminar@jqa.jp

【一般財団法人日本品質保証機構(JQA)】
1957年の設立から、一貫して日本のものづくりとサービス産業の発展を、検査や試験、検定や認証サービスで支えてきた日本の代表的な認証機関。1990年代からISO認証の普及啓発に努め、ISO 9001、ISO 14001、ISO 27001をはじめとする各種マネジメントシステム規格の認証件数は国内最多の実績を誇る。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。