logo

ふるさとから世界へ羽ばたけ! 移動販売のふるさと商人がサイトリニューアルオープン!

株式会社ふるさと商人 2016年09月14日 16時00分
From PR TIMES

筆文字のストロークがインパクト絶大!モダン×トラッドな和モダンコンセプトの新デザイン。

現在は北関東をメインに移動販売事業を展開する株式会社ふるさと商人(本社:東京都品川区、代表取締役:林 直史)は、この度、ふるさと商人のウェブサイト(リンク)を全面リニューアルいたしました。



[画像1: リンク ]

ふるさと商人は買い物が難しい「買い物弱者」と呼ばれる方々の助けになりたいという気持ちからスタートいたしました。
人に寄り添ったサービスを提供していく事を行動指針とし、主に郵便局のスペースをお借りし移動販売を行っております。
東京に本社を置き、茨城支社を開設、今年8月には栃木にも支社を開設。全国展開に向けて精力的な活動を行っております。

今回のコーポレートサイトリニューアルでは、ふるさと商人の活動やポリシーをより直観的にご理解いただけるように、そしてふるさと商人の世界観を沢山の方々に知っていただけるように、サイト全体に渡り構成・デザインを刷新いたしました。


■リニューアルのポイント


モダンとトラッドの融合をコンセプトにデザインを刷新
サイトロゴは気鋭の女流書道家の作品を使用
ふるさと商人の世界観を伝えるべく、様々なアニメーションや動きを実装
開催情報コンテンツは、動的な表示が出来るようにシステムを構築



■ふるさとから世界へ羽ばたくクールジャパン
「地方を発信する」「地方から発信していく」この命題に取り組む事もふるさと商人の使命と考えます。
かっこいいニッポンを発信していけるようにサイト作りにも様々なアイディアを盛り込んでいます。


[画像2: リンク ]

サイトロゴは新進気鋭の女流書道家が心を込めて書き上げた書作品を、忠実にトレースしデータ化しました。
大きく羽を広げた「さ」の字が特徴的で、「ふるさと」が上昇気流に乗りどこまでも飛翔していく・・・そんな想いが伝わるような仕上がりです。

世界に通用するデザインを目指し、全体のデザインコンセプトはモダンとトラディショナルの融合。
和の情緒、奥深さは保ちつつ、幅広い層に受け入れていただけるようシンプルで抜け感のある雰囲気を大切にしています。


ファーストビューではふるさと商人の「4つの財産」を表現しました。


[画像3: リンク ]


【1】ふるさとカー(移動販売車)

1つ目の財産は、ふるさとカーです。大事なのは車そのものではなく、ふるさとカーで向かう目的地があるという事。
ふるさと商人を必要としてくださる方が居る限り、地域のインフラとしてニーズに合ったサービスを提供し続けます。


[画像4: リンク ]


【2】人

「社員・スタッフを大切にしない会社は生き残れない」ふるさと商人で働く全ての人が何よりの財産だと考えます。
お客様が笑顔になれるように、勉強会や研修をはじめ、社内教育に力を入れながらもそれぞれの個性や意思を尊重しております。


[画像5: リンク ]


【3】のぼり旗

旗は「誇り」を表しています。全国に拠点を展開し、地方から日本を盛り上げ、新たなインフラとなる・・・そんなビジョンの元に、高い志を持った仲間が集まり、一人一人が誇りを持って働いているのがふるさと商人です。


[画像6: リンク ]


【4】富士山

最後の財産は「夢」。夢があるからこそ、それに向かい走る事が出来ます。
”富士山のように日本で一番の会社になりたい、世界に誇れるサービスを提供していきたい”ふるさと商人は常に真剣に考えています。また、地方で雇用を創出する事で若者がもっと夢を持てるようになり、日本を元気にしていく事もふるさと商人の夢です。


ファーストビューの変化に富んだアニメーションだけでなく、ナビゲーション・コンテンツの動きにもこだわり、直観的にふるさと商人の活動をご理解いただけるようになっていますので、是非ご覧ください。

[画像7: リンク ]



■人に寄り添い、皆さまのふるさとになる為に

モノ、情報があふれている現代社会の中で、本当に必要なサービスを、必要としている人に届けたい。人に寄り添ったサービスをしていきたいというのがふるさと商人の経営理念です。

年間1500ヶ所以上にのぼる移動販売の開催情報を、より見やすく必要な情報をご提供出来るように、新たにシステムを構築しました。
[画像8: リンク ]


Google マップとのAPI連動や時間・場所などをデータベースで管理する事で動的な表示が可能となっています。
都道府県や開催終了・開催中などのステータスによって絞り込める機能も近日中に実装予定です。

将来的には皆さまの「WEB上のふるさと」となれるようなメディアにしていきたいと考えております。

地域の声や歴史等を盛り込んだコンテンツや、地方を盛り上げるイベント情報、ECモールの構築など、人々と地域を繋いでいけるようなサービスをご提供してまいります。

「新しいインフラになる」というビジョンに向け、ビジネスと社会貢献を両立するビジネスモデルを実現させ、革新的な販売の形や、今までにないプロモーション・イベント等の構想を抱いております。
一つ一つの出会いや出来事に感謝し、新Webサイトを通じて継続的な情報発信を行ってまいりますので、今後とも宜しくお願いいたします。

【移動販売事業概要】
開催地域:北関東3県(茨城県・栃木県・埼玉県)
取扱商品:鮮魚/精肉の加工品、野菜、スイーツ類、和洋菓子類、製パン類
※当店での調理、加工、リパックは行っておりません。
※車両販売での一部取扱い商材に対して、保健所の営業許可を取得しております。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。