logo

株式会社コラボスと合弁会社「株式会社シーズファクトリー」を設立

株式会社アイズファクトリー 2016年09月14日 12時01分
From 共同通信PRワイヤー

2016年9月14日

株式会社アイズファクトリー

株式会社コラボスと合弁会社「株式会社シーズファクトリー」を設立
コールセンターのデータ解析に特化

株式会社アイズファクトリー(東京都千代田区、代表取締役社長:大場智康  以下、アイズファクトリー)と、株式会社コラボス(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:茂木貴雄 以下、コラボス)は、両社の共同出資により、コールセンター向けのデータ解析サービスを提供する新会社「株式会社シーズファクトリー」を設立し、10月21日より営業いたします。

1.合弁会社設立の目的
アイズファクトリーとコラボスは、資本業務提携に関して基本合意し、両社共同出資による新会社「株式会社シーズファクトリー」(以下、シーズファクトリー)を設立いたします。シーズファクトリーでは、コラボスが提供しているコールセンターのクラウドサービスに蓄積される、コールログ・対応内容・顧客情報などのデータに対し、アイズファクトリーのデータ解析技術を適用することで、新たなサービスを提供し、新規事業を創出してまいります。
コールセンターには、日々大量のデータが蓄積されており、データを解析することで、効率的な業務設計が可能になります。しかしこれまでは、データ解析に関する高度な専門性と多額の設備費用が必要で、十分に活用されていない状況にありました。
シーズファクトリーでは、コールセンターの解析に特化することで、データ解析を汎用化・自動化し、工数とコストを削減、またクラウド型サービスとして提供することでもシステム導入コストを低減します。さらに、顧客企業のデータ解析により蓄積される新たなデータやノウハウを用いることで、顧客と企業のニーズに応えるサービスを提供してまいります。

2.合弁会社の概要
会社名  :株式会社シーズファクトリー
本社所在地:東京都千代田区
代表者  :田邉 隆介
資本金  :1,200万円
出資比率 :株式会社コラボス 51%、株式会社アイズファクトリー 49%
設立   :2016年10月21日
事業内容 :コールセンター向けのデータ解析サービスの提供


3.株式会社アイズファクトリーについて
アイズファクトリーは設立以来、データ解析の専門会社として実績を重ね、300を超える豊富なデータ解析のプロジェクト経験を有しております。ここで蓄積した技術から、データ解析サービスを、専門知識不要で低価格な機械学習内蔵型の解析プラットフォームとして構築し、提供しております。先端データ解析に取組まれる企業をはじめ、新たにデータ解析に取組まれる企業へ人材育成、解析運用、解析ツール提供など、ビッグデータ活用をワンストップでサポートする会社です。

4.株式会社コラボスについて
コラボスは、お客様相談室や製品問い合わせ等のコールセンターで利用されるシステムを、企業が手軽に利用できるクラウド型サービスとして提供しております。コールセンター立ち上げの提案から構築、運用までをトータルでサポートし、コールセンターに必要とされる機能をワンストップで一括提供しております。国内におけるクラウド型コールセンターシステムのパイオニアであり、580社以上の導入実績を有しています。

株式会社コラボス 会社概要
設立   :    2001年10月26日
代表者:    代表取締役社長 茂木貴雄
資本金:    300,925千円(2016年3月31日現在)
所在地:    〒101-0065 東京都千代田区西神田 3-2-1住友不動産千代田ファーストビル南館 4F
事業内容: コールセンター向けクラウドサービスの提供 通信事業(A-13-5032)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事