logo

初版1万部で発売初日に増刷が決定したビジネス書「トヨタで学んだ自分を変えるすごい時短術」の出版記念イベントが開催決定!

株式会社プラスドライブ 2016年09月14日 11時10分
From PR TIMES

かんき出版より9月5日に発売された書籍のイベントが10月1日(土)に九段下で開催決定。トークセッション形式で、ゲストに同じくビジネス書作家の美崎栄一郎氏を迎え「時短術」について語り合う。

株式会社プラスドライブ(東京都千代田区九段南1-5-6)の代表である原マサヒコが執筆した書籍「トヨタで学んだ自分を変えるすごい時短術」(かんき出版)の発売を記念し、10月1日(土)九段下にてトークセッションイベントが開催されることになりました。



[画像1: リンク ]

トークセッションのゲストは、商品開発コンサルタントやビジネス書作家、講演家としても活躍する美崎栄一郎氏。花王に勤務していた時代より作家や交流会主催者として活動し「スーパーサラリーマン」とも呼ばれ、独立後はさらに活動の幅を広げ、複数の事業を並行して進めています。

そんな美崎氏をゲストに呼んで、「トヨタで学んだ時短術」著者の原マサヒコとともに「時間をいかにうまく使って人生を楽しむか」というテーマでトークを展開する予定です。

【イベント概要】
「トヨタで学んだ自分を変えるすごい時短術」発売記念トークセッション
~時短で人生を楽しむ技術~ 原マサヒコ×美崎栄一郎

日時 : 10月1日(土)16時半より (16時10分開場)
場所 : 九段下「ナレッジソサエティ」セミナールーム
人数 : 50名(満席になり次第、受付終了)
参加費 : 無料(書籍をお持ちいただき、受付でご提示いただきます)


【イベント参加方法】
下記よりお申込みいただきます。(先着順)
リンク


◆「トヨタで学んだ自分を変えるすごい時短術」公式ページ
URL:リンク
[画像2: リンク ]


【著者プロフィール】

[画像3: リンク ]

原マサヒコ

●株式会社プラスドライブ代表取締役CEO。

1996年、神奈川トヨタ自動車株式会社にメカニックとして入社。5000台もの自動車修理に携わりながら、トヨタの現場独自のカイゼン手法やPDCAサイクルを叩き込まれる。これらを常に意識して研鑽を積み、技術力を競う「技能オリンピック」で、最年少優勝に輝く。さらにカイゼンのアイデアを競う「アイデアツールコンテスト」でも2年連続全国大会出場を果たすなどトヨタの現場で活躍。

●その後、IT企業を経て、WEBマーケティングのサービスを提供する株式会社プラスドライブを立ち上げる。
現在も代表取締役CEOとして、クライアント先のWEBサイト改善やマーケティング施策の推進業務に従事している。
●そのかたわら、トヨタ式の考え方やカイゼンの手法、PDCAなど、トヨタで学んだビジネススキルを社会に還元するために、日々講演活動を行っている。製造現場のノウハウをどんな企業でも使えるノウハウに落とし込むことを得意とし、さまざまな業種の企業から信頼を得ている。なかでも、本書の元となったトヨタのカイゼンに関する講演は、残業が減らないことに悩むビジネスパーソンから、「ムダな仕事が減り、仕事が速くなった」「早く帰れるようになり、人生が充実した」と好評を博している。
●著書に『人生で大切なことはすべてプラスドライバーが教えてくれた』(経済界)、『新人OLひなたと学ぶ どんな会社でも評価される トヨタのPDCA』『まんがで身につくPDCA』(ともに、あさ出版)、『どんな仕事でも必ず成果が出せる トヨタの自分で考える力』(ダイヤモンド社)など多数。

◆原マサヒコ公式サイト
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。