logo

マネージドサービスの提供を開始 ~サーバインフラの構築・運用管理を代行します~

物理サーバをオンデマンドでクラウドのように利用することができる「 ベアメタル型アプリプラットフォーム 」を展開する株式会社リンク(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田元治) は、2016年 9月 13日 (火) よりサーバインフラの構築・運用管理をユーザに代わって行う「 マネージドサービス 」および「マネージドサービスライト」の提供を開始します。

近年はさまざまなクラウドサービスが提供されており、なかでもIaaS (※1) は使用するマシンやOS、ミドルウェアなどの自由な組み合わせが可能ですが、構築・運用に関してはユーザが自ら行うか、MSP(※2) が提供する運用監視サービスを利用する必要があります。弊社では、経験豊かなサーバのプロフェッショナルがこれまでの運用実績をベースに、ユーザのサーバインフラの構築・運用を代行するサービスの提供により、システム管理者が本来の業務に集中できる環境を実現します。さらに、インフラ運用を当サービスが一元的に代行することも可能となります。

※1:IaaS (Infrastructure as a Service):システムを構築・運用するためのインフラを、インターネット経由のサービスとして提供する形態のこと。
※2:MSP (Managed Service Provider):ユーザに代わり、サーバ・ネットワークの運用監視を行う事業者のこと。

今回提供するマネージドサービスは、ユーザからの需要が高いサポートサービスをパッケージ化し、個々のサービスを契約するよりもお得なプランです。初期構築やさまざまな運用代行に加え、ユーザとの間で事前に取り決めた内容を基に行う障害対応やOSやミドルウェアのセキュリティ維持に役立つ自動アップデート設定および通知を1 OSあたり20,000円で行います。さらに、初期構築と運用代行のみを行うマネージドサービスライトも提供します。すでに提供中のフルマネージドサービスを含め、豊富にあるラインナップから運用形態の規模にあった最適なプランを選択することが可能になります。


■ 料金

・ マネージドサービスライト (月間利用料:15,000円/1OS あたり・※3)
 初期構築・運用アシスト
・ マネージドサービス (月間利用料:20,000円/1OS あたり・※3)
 マネージドサービス ライトの内容に加え、拡張監視・復旧アシスト・セキュリティ自動アップデート/通知代行を提供
・ フルマネージドサービス (月間利用料:50,000円/1OS あたり・※4)
 マネージドサービスの内容に加え、バックアップ設定・リストア・OS/ミドルウェア保守・システム移行代行を提供

※3 マネージドサービス ライトおよびマネージドサービスが今回追加されたオプションサービスです。
※4 弊社のソリューションパートナーであるTOWN株式会社が提供しています。
※ 提供サービスの詳細は リンク をご覧ください。


ベアメタル型アプリプラットフォームは、「ユーザ企業の声に応えるため新しい技術を積極的に採用し、技術者のサーバ運用の効率化に貢献するインフラサービス」として、マシンのラインアップ拡充やセキュリティをはじめとした、さまざまな機能を提供してまいります。


株式会社リンクについて

株式会社リンクは、業界最大級の稼動台数を持つ専用ホスティングを軸として、クラウド型ホスティングサービスやクラウド型テレフォニーサービス、セキュリティプラットフォームサービスなど、さまざまなインターネット関連サービスを提供しています。農系事業にも取り組んでおり、2011 年 10 月からは岩手県岩泉町にある自然放牧酪農場「なかほら牧場」を運営しています。事業内容の詳細は、リンク をご覧ください。


本プレスリリースに関するお問い合わせ先

株式会社リンク (担当:河井)
東京都港区赤坂7丁目3番37号 カナダ大使館ビル1階 〒107-0052
TEL: 03-5785-2255 / FAX: 03-5785-2277
E-mail: marketing@link.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事