logo

ルミノックスの「F-117 Nighthawk」シリーズから史上最高の視認性を誇る新モデル登場

株式会社リベルタ 2016年09月13日 10時14分
From Digital PR Platform


世界最強と名高い米国海軍特殊部隊「Navy SEALs」からの開発要請にはじまり、米空軍戦闘機モデル、世界各国の軍採用モデ ルなど次々発売してきたLuminox。
今回は、ルミノックスのパイロットウォッチを代表する世界初の実用的なステルス機「F117 Nighthawk」をモチーフにしたシリーズから新モデル「Ref.6421」「Ref.6422」が発売されます。

今回のモデルの最大の特徴は、ルミノックス史上最高の視認性。25年間光り続ける自己発光システム「ルミノックス・ライ ト・テクノロジー」に加え、ダイヤルそしてルミノックス初となるベゼル、時分針、秒針へも「スーパー・ルミノーバー」を採用。
ラテン語で“明るい夜”という意味を持つルミノックスが、更なる進化を遂げ体現されているのです。

また、「F-117 Nighthawk」のパイロットからの直接のコンタクトによりロッキード・マーティン社との共同開発で誕生した 「F-117 Nighthawk」シリーズ。
今回はレーダーから発見されにくくするため、緻密な計算から導きだされた角度と平面で構 成された独特の多面体の機体形状をしているF-117のイメージをそのままモデルデザインに反映。ベゼルからベルトまで機体を 彷彿させる無骨で直線的なデザイン(Ref.6422のみ)や、ミリタリーらしいステンシル調のダイヤルフォントなど細かいとこ ろへのこだわりが光るのがこのモデルの魅力でもあります。

さらに、「Ref.6421」のベルトには、防弾チョッキなどにも使用されているアラミド繊維を使用し、より弾力性、耐熱性、耐 火性を高めています。
そして、風防にはパイロットたちの舞台、太陽に近い空の光を吸収するかのように分散させる無反射コー ティングを施したサファイアクリスタルガラスを使用し、ステンレス素材にはPVD(物理蒸着処理)を採用することにより太陽 光線の反射を抑え、かつ超硬合金にも勝る硬度を持たせています。ベルトにはフライトスーツの上からも着用できる2段階調節 機能搭載。


ブラックの重厚感あふれるデザインは腕元に着ける事でファッション全体が引き締まるので、“男のウォッチ”として 身に着けておきたい一本です。


---------------------------------------------------------------
【シリーズ名】F-117 Nighthawk 6420 SERIES
【品番】Ref.6421 【価格】¥146,000(税別)
【発売日】2016年10月1日発売予定
【SPEC】ケース径・厚:44mm、12.6mm / ムーブメント:Ronda Quartz GMT/TimeDate/ 防水:200m、20atm / ケース:ステンレ ススティール(ブラックPVD加工) / ベゼル:双方向回転ベゼル ( 24H )/ 風防:サファイアクリスタルガラス(無反射コーティン グ) / ストラップ:ブラックケブラー / 電池寿命:製造から約4年 / スイスメイド

【自己発光システム】 ■ダイヤル:イエロー(1-11時) アイスブルー(12時) ■針:イエロー(時、分) アイスブルー(秒・GMT)
【スーパー・ルミノーバC1】 ■ダイヤル:ブルー ■ベゼル:ブルー ■時分針、秒針
---------------------------------------------------------------
【シリーズ名】F-117 Nighthawk 6420 SERIES
【品番】Ref.6422
【価格】¥181,000(税別)
【発売日】2016年10月1日発売予定
【SPEC】ケース径・厚:44mm、12.6mm / ムーブメント: Ronda Quartz GMT/TimeDate / 防水:200m、20atm / ケース:ステンレ ススティール(ブラックPVD加工) / ベゼル:双方向回転ベゼル (24H )/ 風防:サファイアクリスタルガラス(無反射コーティン グ) / ストラップ:ステンレススティール(ブラックPVD加工) / 電池寿命:製造から約4年 / スイスメイド

【自己発光システム】 ■ダイヤル:イエロー(1-11時) アイスブルー(12時) ■針:イエロー(時、分) アイスブルー(秒・GMT)
【スーパー・ルミノーバC1】 ■ダイヤル:ブルー ■ベゼル:ブルー ■時分針、秒針
---------------------------------------------------------------


◇F-117 Nighthawk とは
世界初の実用的なステルス機として1981年に初飛行を行った、 アメリカ空軍の攻撃機である。レーダーから発見されにくくする ため、平面で構成された独特の多面体の機体形状をしている。 これにより空気力学的に不安定な形状となっているが、操縦 にフライ・バイ・ワイヤを採用し、姿勢制御にコンピュータを介 在させることで安定性を確保した。1982年には部隊配備が始 まっていたが、アメリカ国防総省が1988年11月に不鮮明な写 真を公開するまで、詳細はおろか存在自体が極秘扱いとされ ていた。機体は黒一色に塗装され、主に夜間作戦に使用され ることから、アメリカヨタカを意味する「ナイトホーク (Nighthawk)」の愛称が与えられた。1983年に実戦配備がス タートし、1990年までに全59機の配備が完了。攻撃機として主 に重要施設への空爆を任務としており、湾岸戦争をはじめいく つかの実戦で使用されたが、撃墜による損失はコソボ紛争に おける1機のみとされている。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。