logo

中国国際家具展が上海で開幕

中国国際家具展 2016年09月12日 19時24分
From 共同通信PRワイヤー

中国国際家具展が上海で開幕

AsiaNet 65678(1135)

【上海2016年9月9日PR Newswire=共同通信JBN】第38回中国国際家具展(China International Furniture Fair、CIFF)(上海)は9月7日、上海・虹橋のNational Exhibition and Convention Center(NECC)で正式に開幕し、全家具分野から計2000の業者が出展した。

CIFF(上海)は4日間の開催期間中に家庭・オフィス用家具、屋内装飾品・織物、アウトドア・レジャー用および機器・原材料を展示するとともに、カスタマイズされた家具やスマート家具のトレンドに焦点を当てた。

CIFF(上海)が提供する正確な位置付けのトレード・パートナーシップ・イベントは、サプライヤーとグローバル・バイヤーの双方が合意に達し、より容易に契約を結ぶのを支援しており、非常に実り多いものであることが証明された。深センに本社を置くZuoyouは家具展の初日にインドのバイヤーから大量の注文を受けた。

HTL Chinaのブランドセンター担当バイスプレジデントであるシューユアン・フー氏は「CIFF(上海)は、より多くの潜在的バイヤーに接触できるよう高品質のプラットフォームを提供している。われわれは2日間で70以上の国内ディストリビューターと接触することができたが、これは期待以上だった」と語った。

CIFF(上海)は最新の製品の総合的な展示に加え、展示会場にEAST Design ShowとOffice Life Them Pavilionを含む40以上のオンサイト・イベントを主催し、China Furnishing Industrial CEO Forum、A Dialogue Between Modern Architecture and Public Art、China Wood Market Analysisなど、業界トップリーダーによる一連のグローバルフォーラムを開催した。

第38回CIFF(上海)ではまた、米国の建築家カンピオン・プラット氏やスペインのアーティスト、クリストバル氏を含む国際的に有名なデザイナーや建築家が家具産業の将来に関する彼らのアイデアやビジョンを共有するため、出展者やビジターと交流した。

一方、米国家具のアカデミー賞として知られるPinnacle Awardsは、第38回CIFFで初の中国展示ツアーを開始した。米国はまた、来年秋の2017 CIFF(上海)で公式パビリオンを主催する予定。

▽CIFFについて
中国の最初で最大の家具展として、第38回CIFFは中国対外貿易センター(グループ)、広東家具協会(Guangdong Furniture Association)、中国軽工工芸品進出口商会(China Chamber of Commerce for Import and Export of Light Industrial Products and Arts-Crafts)が主催し、中国対外貿易広州展覧公司(China Foreign Trade Guangzhou Exhibition General Corp)が運営する。

Photo - リンク
写真キャプション:第38回中国国際家具展(China International Furniture Fair、CIFF)(上海)は9月7日、上海・虹橋のNational Exhibition and Convention Center(NECC)で正式に開幕し、全家具分野から計2000の業者が出展した。

ソース:China International Furniture Fair

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。