logo

道内50市町村から300メニュー以上が代々木公園に集結!『第28回北海道フェアin代々木~ザ・北海食道~』

ザ・北海食道運営事務局 2016年09月13日 19時32分
From 共同通信PRワイヤー

平成28年9月吉日

北海道フェアin代々木実行委員会

~今年から4日間へ拡大開催!国内最大級の屋外型北海道物産イベント~
『第28回北海道フェアin代々木~ザ・北海食道~』開催!

首都圏の「秋の風物詩」として定着した「北海道フェアin代々木」が今年は9月29日(木)~10月2日(日)と例年より1日拡大し、代々木公園を舞台に4日間の日程で拡大開催。
このイベントはデパートで開催される物産展とは異なり、澄みきった秋空の中「屋外」で開催される国内最大級の「北海道物産イベント」。屋外の特性を存分に活かし、秋に獲れたての鮮魚や野菜、肉類を豪快に炭火などの直火で焼き上げ提供するブースが多数出展し、できたてアツアツをその場で食べられるのが醍醐味だ。
名物企画として大人気の「390円トク得グルメ」は、豪華海鮮丼や札幌味噌ラーメンなどなど普段は390円では食べることができないスペシャルメニューを35店舗が1日50食限定で期間中毎日提供する。
 約100軒のグルメ&観光ブースには、好評の20tトレーラーに獲れたて野菜を満載にして北海道から直送し販売する「野菜詰め放題」や人気の「北海道スイーツストリート」の企画コーナー、さらには「黒ラベルと旨いものストリート」では北海道内の各自治体がオフィシャルビールの『サッポロ黒ラベル生』に合う料理等を提供。リアルな北海道物産イベントを追及し、北海道が定める「北海道の物産と観光展」出品商品基準に加え、独自の選択基準を設けて出展者を選定しているのも大きな特徴で食の「安心」「安全」はもちろん、正真正銘の北海道の食文化を発信するのがこの「北海道フェアin代々木」だ。
食以外でも、歌謡ステージに体験コーナーやPRブース等、家族で楽しめるイベントも盛り沢山。代々木公園がまるごと北海道へと変わる4日間に乞うご期待! 



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。