logo

インフォセンス 倉庫管理パッケージ「ZIZAIA(ジザイア)WMS」 にJBAT「PrintPro 2.0」を採用

株式会社インフォセンス 2016年09月12日 11時00分
From PR TIMES



企業価値を高めるITソリューションパートナー、株式会社インフォセンス(本社:福岡市博多区 代表取締役社長:久保 満)は、 同社が提供する倉庫管理パッケージ:ZIZAIA(ジザイア) WMSの印刷機能において、JBCCホールディングス株式会社(本社:東京都大田区、社長:山田 隆司)の事業会社でJBグループ(*1)のオリジナルソリューション開発会社であるJBアドバンスト・テクノロジー株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:谷口 卓)が開発・販売するPrintPro 2.0を採用しました。

倉庫現場においては出荷先毎の伝票やラベルを始め多種多様な印刷物が存在します。倉庫管理システムは随時発生する現場の印刷物ニーズへ柔軟に対応することが求められています。

ZIZAIA WMS においてPrintPro 2.0を採用し、あらゆる印刷物のニーズに対して柔軟かつスピーディーに対応することが可能となりました。ZIZAIA WMSのコンセプト「お客様の個別要件へ柔軟に対応」が印刷面でも強化され、より利用しやすい倉庫管理パッケージとなりました。

[ZIZAIA WMSについて] リンク
物流ソリューションに精通したインフォセンスが新しいコンセプトで作り出した倉庫管理パッケージ。 それが「ZIZAIA WMS」です。 お客様の個別要件へ柔軟に対応し、最適なWMSを最小のコストでご提供致します。
・シンプルなライセンス体系:追加費用が発生しない企業ライセンス方式
・あらゆる導入に対応:各種業種
・業態、様々な物流形態へ対応可能
・各種デバイスに標準対応:各種ハンディーターミナルからタブレット端末。音声端末へも標準対応
・優れた操作性:使い易いUIデザインを追求したユーザーフレンドリーな操作環境

[PrintPro 2.0 について] リンク
「PrintPro 2.0」は帳票設計から出力までの様々なニーズに対応できるプリンティング支援ソリューションです。お客様の多種多様な帳票への要求に柔軟に対応でき、業務システムへ影響を与えずに帳票のメンテナンスが可能です。
・様々な帳票・伝票を思い通りに印刷可能
・複数拠点からの個別印刷やセンター一括の大量印刷に対応
・帳票のPDF化に対応
・帳票イメージをネットワークに流さない、クライアントに残さない高セキュリティな印刷が可能

[JBアドバンスト・テクノロジー株式会社について] リンク
JBアドバンスト・テクノロジーは、ソフトウェアソリューション、プリンティングシステム、エコロジー、セキュリティ関連分野のソリューション、および生産管理システムの開発・提案により、オンプレミスからクラウドサービスまで、お客様に最適なシステムの構築を支援します。
これまで培ってきた豊富な経験とノウハウをベースに、ハードウェアとソフトウェアの融合により、お客様に貢献できる製品、サービスを積極的に提供しています。

※ 本リリースに記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
(*1)JBCCホールディングス株式会社及び事業会社の総称。(リンク

[画像: リンク ]

リンク
東京 03-3536-3439 福岡 092-283-3901

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。