logo

第9回シンガポール国際エネルギー週間で2人の著名人が基調講演

Energy Market Authority 2016年09月09日 17時07分
From 共同通信PRワイヤー

第9回シンガポール国際エネルギー週間で2人の著名人が基調講演

AsiaNet 65532(1058)

【シンガポール2016年9月9日PR Newswire=共同通信JBN】「国際連合SEforALL (万人のための持続可能なエネルギー)」事務局長で国連事務総長特別代表のレイチェル・カイト氏、英国のガス・電力市場管理局(GEMA)のデービッド・グレー局長は第9回シンガポール国際エネルギー週間(SIEW)の開会基調演説を行い、今日の「エネルギーの新たな現実(New Energy Realities)」が直面する機会および課題について自らの展望を説明する。

カイト氏は、持続可能エネルギーに関する国連の洞察に加え、どのように世界規模のエネルギー協力がよりグリーンでスマートなエネルギー・ソリューションの必要性に応えることができるかについて説明する。グレー氏はエネルギー市場、とりわけ低炭素経済への移行において、進化する規制当局の役割について講演する。

SIEWは初開催のエネルギー・アクセス・フォーラムで、アジア太平洋地域のエネルギー利用に関する重要課題について初めて取り組む。国連アジア太平洋経済社会委員会(ESCAP)とシンガポール・エネルギー市場監視庁が共同主催するこのフォーラムは、国際組織、政府、産業、その他の関係者を一堂に集め、エネルギー利用を向上させるための新しい革新的な政策選択肢とビジネスモデルを作成する。

シンガポール・エネルギー・サミットに参加する優れたエネルギー関連のオピニオンリーダーの顔ぶれが増えている。出席が確認された講演者は以下の通り。

*ロビン・ダニガン氏:米国務省エネルギー資源局の国務副次官補(エネルギー外交担当)

*ギレーシュ・B・プラダン氏:インド中央電力規制委員会議長

*アグネタ・ライジング氏:世界原子力協会事務局長

*タン・キン・フェイ氏:Sembcorp Industries最高経営責任者(CEO)

*ジョン・ムーア氏:ブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンス(BNEF) CEO

*マシュー・ペロソ博士:Sun Electric創設者兼CEO

*木全吉彦氏:大阪ガス東南アジア代表

*トニー・ウッド氏:Grattan Instituteのエネルギー・プログラム・ディレクター

SIEW 2016の登録は現在、受け付中である。最大300シンガポールドルの早期登録割引は9月30日まで。SIEW 2016は10月24日から28日まで、シンガポールのマリーナ・ベイ・サンズにあるサンズ・エキスポ&コンベンションセンターで開催される。

▽シンガポール国際エネルギー週間(SIEW)について

第9回シンガポール国際エネルギー週間(SIEW)は、1週間にわたり1カ所で世界を代表する会議、展示会、円卓会議が開催されるアジアにおけるエ ネルギー洞察、パートナーシップ、対話のための最高の場である。SIEWは石油・ガス、クリーンおよび再生可能エネルギー、エネルギー・インフラ資金調達 のエネルギー分野にわたる世界の代表的なエネルギー問題、ソリューション、活動を定義し、前進させるため、政治、ビジネス、学術、エネルギー産業分野のオ ピニオンリーダーを招集することで世界のエネルギー問題協議を強化する。詳しい情報はwww.siew.sgを参照。

▽報道関係問い合わせ

Chiu Mei Ji
Energy Market Authority(エネルギー市場監督庁)
Tel: +65-6376-7876
Email: chiu_mei_ji@ema.gov.sg

Deborah Yap  
Edelman for Singapore International Energy Week(エデルマン)
Tel: +65-6494-1562
Email: deborah_yap@edelman.com

ソース:Energy Market Authority

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事