logo

MP-05ラ・フェラーリ サファイア、FXX Kへの賛辞

Hublot SA 2016年09月09日 11時25分
From 共同通信PRワイヤー

MP-05ラ・フェラーリ サファイア、FXX Kへの賛辞

AsiaNet 65661

ニヨン(スイス)、2016年9月8日/PRニュースワイヤー/ --

ウブロ(Hublot)が、「MP-05ラ・フェラーリ サファイア」のアニメーション映像を初披露

記録的なパワーリザーブ、真に卓越した腕時計とユニークなスーパーカー。デジタル・ドメインの新たなヒット作。

天使の街の愛称で親しまれるロサンゼルス。エース美術館(Ace Museum)にて、ウブロ初のアニメーション映像のワールドプレミアが開催されました。アクション映画と視覚効果の世界的トップであるデジタル・ドメインによって制作された共同作品です。

1200 HPハイブリッド・スーパーカーのFXX Kと世界最長の約50日間というパワーリザーブを誇るスーパーウォッチが登場します。

     (写真: リンク )

     (写真: リンク )

     (写真: リンク )

     (写真: リンク )

     (写真: リンク )

     (写真: リンク )

     (写真: リンク )

「真の一番。FXX Kスーパーカーにインスピレーションを得て、腕時計とムーブメントの製造の最高で最新の技術をもたらした『ラ・フェラーリ』 サファイアは、今、最も有名なアニメーションフィルムスタジオ、デジタル・ドメインがもたらした革命と融合しました。この腕時計の機能の一つ一つ、すべてのディテールは私の心に刻まれているので、この映像に再現されており、かつて感じたことのない大きな感動を覚えました。まるで自分がこの腕時計、この車であるように感じます。私はスピード、技術、発明、記録、そのものです!」

                                                                                              ウブロCEO、リカルド・グアダルーペ

FXX Kへの敬意を表したラ・フェラーリの映像をお披露目する場所として完璧な場所。シネマシティを象徴する伝説のシンボルであるハリウッドサインを見上げる、ユニークで未来的な装飾のエース博物館の屋根は、ウブロのマジックを楽しむドライブインシアターに変身しました。ウブロはフェラーリとパートナーシップを結んだ初めての映像をお披露目しました。真のデジタル革命です。ハリウッドのトップヒット作と同等の特殊効果を使い、スーパーカーのフェラーリFXX KとスーパーウォッチのMP-05「ラフェラーリ」・サファイアが登場し、世界的リーダーとしてのウブロを象徴するワールドプレミアです。デジタル・ドメインの高い技術のおかげで、ウブロの歴史的記録(パワーリザーブ50日)が今や映画の中で不滅のものとなりました。

映像のすべては実際のドライバーがハンドルを握ってアニメーション化し、車の技術的特徴は可能な限りリアルな運転体験を提供するよう製作されています。コンピューター映像の世界では、実体験と臨場感を提供することを念頭に置いています。この映像は、デジタル・ドメインがFXX Kのエンジンを基にして、ハリウッドのアクション映画スタイルでサウンドトラックを作った、オーディオビジュアル体験なのです。

このアニメーション映像は、HUB9005.H1.PN.1ムーブメントとサファイアケースのユニークなデザインを説明しています。7個のサファイアブロックを加工し、600時間以上かけて精密な3D 技術で作った未来的な3Dのデザインは、腕につけても超軽量の53.5グラムです。そのユニークなムーブメントは、超軽量カーボンの部品でできています。驚異的な50日間のパワーリザーブと、637個のパーツから構成されるムーブメントと共に回転するように時計の中央に背骨のように配された11個の香箱があります。眠りを誘うような静かな動き、実に優れた腕時計です。大型スクリーンでは、MP-05「ラフェラーリ」・サファイアが圧倒的なインパクトで存在感を示します。

映像へのリンク: リンク

メイキング映像へのリンク: リンク

プレスリリースのダウンロード: リンク

国際報道関係: Annabelle Galley、a.galley@hublot.ch、電話: +41(0)22-990-9000

ソース: Hublot SA

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事