logo

第2期「九州ふっこう割」、『じゃらんnet』が 総額6億4700万円のクーポンを9月9日(金)午前10時より配布開始 第1期は総予約数16.8万件、総予約額50.7億円と九州復興へ前進



[画像1: リンク ]



株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)が運営する旅行サイト『じゃらんnet』は、一般社団法人 九州観光推進機構による九州観光復興キャンペーン「九州ふっこう割」(※)の第2期として、総額約6億4700万円のクーポンを2016年9月9日(金)午前10:00より同サイトにおいて配布開始することをお知らせいたします。
※「九州観光支援のための割引付旅行プラン助成制度」に基づくものです
[画像2: リンク ]



「九州ふっこう割」特設ページ:
リンク


九州観光復興キャンペーン「九州ふっこう割」概要

[画像3: リンク ]

『じゃらん』では九州観光支援のために「Action for 九州」と掲げ、熊本県・大分県をはじめとする九州旅行に利用できる「九州ふっこう割」を発行してきました。

この度、第2期として新たに総額約6億4700万円のクーポンを発行します。第1期同様に『じゃらんnet』において、九州エリア7県の宿泊施設や、航空券と宿泊施設を自由に組み合わせることができるダイナミックパッケージに利用することができます。

第1期は総予約数約16.8万件、総予約額約50.7億円(※)という結果となり、「九州ふっこう割」は大変多くの方が九州エリアに足を運ぶきっかけ作りとなりました。

『じゃらん』は、「地方創生」を継続して推進していくために、今後も各地域への誘客や現地での周遊観光の促進など、地域活性や観光消費額向上に向け、宿泊予約や現地のアクティビティ予約サービスを活用し、推進してまいります。

※ 2016年9月5日時点。宿泊とダイナミックパッケージ予約の合計。キャンセルを含む


▼リクルートライフスタイルについて
リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事