logo

「LINE着うた(R)」、無料通話の”呼出音”に続き、“着信音”を設定できる機能をAndroid版先行で提供開始

LINE株式会社 2016年09月08日 15時55分 [ LINE株式会社のプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

「LINE MUSIC」と連動し1,800万曲の中から好みの楽曲を自由に設定可能
30日間無料のリリース記念キャンペーンも実施




LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出澤 剛)は、同社が運営するコミュケーションアプリ「LINE(ライン)」の「LINE着うた(R)」において、8月17日に公開した無料通話の”呼出音”を「LINE MUSIC」収録曲の中から自分の好きな楽曲に設定できる呼出音機能に続き、無料通話の”着信音”を設定できる着信音機能をAndroid版先行で提供開始いたしましたので、お知らせします。
[画像1: リンク ]


「LINE着うた(R)」は、1,800万曲以上のLINE MUSIC収録曲の中から自分の好きな楽曲を、無料通話をかけてきた相手に聞こえる“呼出音”として設定できる機能として、2016年8月17日よりスタートいたしました*1。サービス開始直後より、邦楽・洋楽問わず幅広いジャンルから楽曲を選ぶことができる点や、選んだ楽曲の中から気に入った部分だけを自由に設定することが可能な点などが好評を得て、数多くのユーザー・メディアに注目いただいております。
*1:「LINE着うた(R)」の詳細はこちらのリリースよりご確認ください リンク

そして、この度「LINE着うた(R)」では、無料通話がかかってきた際に鳴る“着信音”を任意の楽曲に設定できる着信音機能をAndroid版先行で提供開始いたしました。呼出音と同様、1,800万曲以上の「LINE MUSIC」収録曲の中から自分の好きな楽曲を設定することができ、着信時に鳴る楽曲の長さは3秒~ 30秒の間で自由に編集し、お気に入りのフレーズやサビ部分のみ切り出して設定することが可能となっております*2。さらに、LINE MUSICの各プランにご加入でない方でも「LINE着うた(R)」の着信音を30日間無料で設定することができるリリース記念キャンペーンを実施いたします。
*2:呼出音の設定方法はこちらをご確認ください リンク

「LINE」では、これまで「LINE MUSIC」と連動し、LINEのトーク画面で楽曲やプレイリストをシェアできたり、プロフィール画面に好みの楽曲を設定できる「BGM設定機能」を提供したり等、従来の視聴スタイルにこだわらない新たな音楽の楽しみ方を提供してきました。

「LINE着うた(R)」では、音楽そのものを楽しむことはもちろん、“呼出音”を聞いたユーザーや“着信音”を聞いたその場にいる友達同士で音楽を話題に盛り上がるなど、オフライン上でも音楽の新しい楽しみ方やその機会を提供していきたいと考えております。

■設定方法
1:「LINE」および「LINE MUSIC」のインストールおよび最新バージョンへのアップデートを確認
2:「LINE」を起動し、「その他」タブ >「設定」>「トーク・通話」>「着信音」>「LINE MUSICで着信音を作成」をタップ
3:「LINE MUSIC」が起動し、自分の好きな楽曲を「曲・アルバム・プレイリスト」から選択、もしくは右上の「検索ボタン」から検索し、設定
4:「着信音」として使用する範囲を指定し(3秒~30秒)、着信音に設定


[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]


※「着うた(R)」は、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの商標または登録商標です。


■「LINE MUSIC」とは
邦楽・洋楽問わず幅広いジャンルのヒットチャートや新曲をベースに1,800万曲以上の豊富な楽曲ラインナップやプレイリストを揃え、いつでもどこでも利用シーンや気分に応じて様々な楽曲を聴くことができる定額制オンデマンド型音楽配信サービスです。現在では、1,700万ダウンロードを突破し、新曲はもちろん、ライブやフェスで人気の楽曲も随時配信中です。
App Store:リンク
Google Play:リンク
公式サイト:リンク
公式ブログ:リンク
公式twitter:リンク
公式facebookページ:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事