logo

SBI損保Webサイト HDI格付けベンチマーク「Webサポート部門」で5年連続で最高ランク三つ星を獲得

SBI損保 2016年09月08日 16時00分
From PR TIMES

SBI損害保険株式会社(URL:リンク 本社:東京都港区六本木、代表取締役社長:城戸博雅、以下「SBI損保」)は、世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体「HDI」の日本における拠点HDI-Japanが主催する「HDI格付けベンチマーク」において、「Webサポート(オフィシャル・ホームページ)部門」で最高ランクの『三つ星』を5年連続で獲得しました。

【当社に対する評価コメント】
■評価
・HDI格付けベンチマーク:Webサポート部門 三つ星(★★★)

■コメント
・見積りの際に必要な書類についても図入りで準備を促しているので用意して進められる。
・FAQはキーワード検索もあり使い勝手がよく、一覧は記載内容の最初のほうが見えるようになっており、内容を軽く確認した上で詳細を開くことができる。

【HDI格付けベンチマーク「Webサポート」 調査概要】
・調査期間: 2016年7月
・調査方法: HDI格付け審査員による評価
・評価基準: 評価項目(Webサポート5項目)ごとに4点~1点評価
1.見つけやすく使いやすい
2.複数のセルフヘルプ選択肢
3.役立度/解決度
4.センターとの連携度
5.安心して利用できる

■HDI格付けベンチマーク「Webサポート」について
Webサポート部門の格付けは、HDIの国際標準に基づいて設定された評価基準に沿って、審査員がお客様の視点でWebサイトを評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けされるものです。Webサイトにおける情報の見つけやすさ・使いやすさ、安全性など5項目について評価されております。

■HDIについて
URL:リンク
HDIはITサポートサービスにおける世界最大のメンバーシップ団体。HDIはそのメンバーを中心として運営を行い、どのベンダーからも中立で、人的ネットワークや情報共有を促進している。HDIは世界で50,000の会員を有し、米経済誌フォーチュン・世界企業上位の多数が加盟し、世界中に100の支部/地区会を有している。

■HDI-Japanについて
URL:リンク
HDI-Japanは日本のサポートサービス業界の要請に応えて、世界のHDIと同じコンセプトで2001年に設立された。

■SBI損保について
URL:リンク
SBI損保は、「より多くのお客さまの生活に、より大きな安心をお届けするために」という理念のもと、インターネットを最大限活用し、お客さまによりわかりやすく、より利便性の高い損害保険サービスの提供に努めるとともに、お客さまにとって身近で信頼される損害保険会社を目指します。

<本プレスリリースに関するお問い合せ先>
SBI損害保険株式会社 マーケティング部
TEL:03-6229-0060

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。