logo

教育実習を支援する「熱血あっとマッチング」と「乗換案内Biz API」が連携開始

ジョルダン株式会社 2016年09月08日 13時37分
From 共同通信PRワイヤー

2016/9/8

ジョルダン株式会社

実習先への移動時間を最適化!教育実習を支援する「熱血あっとマッチング」と「乗換案内Biz API」が連携開始

ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤 俊和)は、株式会社ケー・エス・ ディー(本社:大阪府大阪市、代表取締役:小林 達夫)が提供する大学向けシステムパッケージ「熱血」シリーズの『熱血あっとマッチング』に、2016年9月8日(木)より当社の法人向け乗換案内製品「乗換案内Biz API」の提供を開始いたしました。
「熱血」シリーズは大学業務・運営を支援するシステムで、これまで15校以上の導入実績があります。
今回、『熱血あっとマッチング』と「乗換案内Biz API」が連携することにより、学生宅から実習先までの経路や移動時間を自動的に取得可能になりました。
また、これまでのように個別に経路・移動時間検索をするのではなく、全件まとめて経路・移動時間検索できる機能を実装することにより、より最適な実習先を配当できるようになりました。

<3つの特長>
1.丁寧な配当
マッチングアルゴリズム(配当アルゴリズム)により、移動時間にばらつきの少ない配当、試験等での実習不可日を考慮した配当など、複数の条件を組み合わせた配当ができます。 また、個別修正機能でより丁寧な配当ができるようにしています。
2.まとめて検索
学生宅から実習先までの経路・移動時間を、複数学生分まとめて検索できます。 また、1人の学生に対して複数の実習先までの移動時間検索をし、最適な実習先を見つけます。
3.わかりやすい操作
実習先配当業務の流れに追って、「データ取込」「移動時間検索」「マッチング」メニューに分け、初めての方でもわかりやすい操作画面にしています。

今後も弊社では、様々なソリューションとの連携により、企業の生産性効率を向上するソリューションを提供して参ります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。