logo

社員の睡眠で組織を変える!30社が集結した『健康経営で実現するハイパフォーマー人材育成講座 Vol.1』開催レポート

株式会社ニューロスペース 2016年09月08日 11時30分
From PR TIMES

30社が集結した『睡眠の技術による新時代のハイパフォーマー人材育成講座』

株式会社ニューロスペースは、2016年9月1日(木)に、スローガン株式会社、PROJECT INITIATIVE株式会社と3社共同で『健康経営で実現するハイパフォーマー人材育成講座 Vol.1』を開催いたしました。



『睡眠の技術』で企業の健康経営と生産性最大化を推進する、株式会社ニューロスペース(東京都千代田区 代表取締役 小林 孝徳)は2016年9月1日(木)に、スローガン株式会社(東京都港区 代表取締役 伊藤 豊)、PROJECT INITIATIVE株式会社(神奈川県横浜市 代表取締役 藤田勝利)と3社共同で『睡眠の技術による新時代のハイパフォーマー人材育成講座』を開催いたしました。

本講座は、数々の企業への睡眠研修で従業員の睡眠改善と生産性向上を実現してきたニューロスペースのノウハウを、ドラッカー理論を軸にしたリーダ育成・組織マネジメントのノウハウ、そして優秀な人材採用のノウハウを融合することで、健康経営を軸にした次世代の人材育成プラットフォームを構築することを目的に開催いたしました。

第一部では、スローガン株式会社の伊藤豊社長より、近年注目されている健康経営の流れの中で活躍する人材と企業の特徴、そして従業員の労働時間を短縮しても増収増益を達成している上場企業の事例などをご紹介頂きました。

[画像1: リンク ]


第二部では、PROJECT INITIATIVEの藤田勝利社長より、ドラッカーマネジメントをベースにした、組織・風土改革、そしてイノベーションを起こすチームに必要な要素をお話頂きました。

[画像2: リンク ]



第三部では、ニューロスペース小林より、ハイパフォーマー社員に多い睡眠パターン、睡眠不足によって発生する会社でのトラブルと解決方法、更に生産性を高くする睡眠の技術を紹介いたしました。            


[画像3: リンク ]


第一回目の本講座では、製薬会社、IT企業、コンサルティング業界、出版社、ヘルスケアサービス事業社、コンテンツ製作会社、都内私立大学、薬剤師など、およそ30社におよぶ企業の産業医・人事・労務担当者が参加し、多くのご質問やご意見が飛び交いました。

■感想と質問

睡眠がここまで、従業員の健康やパフォーマンスに影響することは知らなかった
直ぐに社内で活用できそうなノウハウが学べた
従業員の健康管理に企業がどこまで介入するべきか?
睡眠での人材育成を組織の中でどのように構築していけばよいか?
健康相談室を運営しているが、睡眠という切り口で社員に対してどのように啓蒙活動をして行くのが効果的か?
従業員の睡眠の質をどのように評価していけばよいか?


近年では海外を中心に『寝る時間を犠牲にして仕事』という文化から『戦略的な睡眠で労働生産性向上と利益最大化』を目指す企業が増えてきました。国内でも2016年8月22日に経済産業省が『健康経営優良法人~ホワイト 500~』の選定に調査をスタートし、ますます従業員の健康を尊重し合理的に競争優位性を作り出す企業が増えてくることでしょう。
ニューロスペースでは、各企業様に特化した『オーダメイド睡眠ソリューション』を開発提供することで、鬱病や生活習慣病の予防、メンタルヘルス・マネジメントを実現し、企業の健康経営の実現を『睡眠の技術』をもとに全力でサポートして参ります。


■本講座関連記事:睡眠の技術による新時代のハイパフォーマー人材育成講座 ~健康経営、リーダー育成、優秀人材採用のプロが語る~
リンク
[画像4: リンク ]


■睡眠研修およびプレスリリースに関するお問合せ
株式会社ニューロスペース お問合せ窓口
連絡先:TEL: 03-5843-8733(代) Mail: info@neurospace.jp
URL:リンク
住所:東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5階KSフロア

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事