logo

『タワー オブ アイオン』 大型最新アップデート「Episode5.0 再誕 -Re:birth-」本日実装~アップデートの全容を特設サイトで大公開~



PC向けオンラインゲーム『The Tower of AION(以下、タワー オブ アイオン)』をサービス、運営するエヌ・シー・ジャパン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))は、本日2016年9月7日(水)定期メンテナンス時において、最新アップデート「Episode5.0 再誕 –Re:birth-」(以下、本アップデート)を実装いたしました。
[画像1: リンク ]


本アップデートでは、さまざまな追加を実施しており、本日の実装に伴い、全容を特設サイトに公開させていただきました。およそ2年ぶりに更なる拡がりをみせる『タワー オブ アイオン』の世界と天族、魔族、龍族の奥深い三つ巴のストーリーをお楽しみください。

なお、本アップデート実装を記念して、本日より下記イベントを実施いたします。

[画像2: リンク ]

上記イメージは本日公開された公式サイトになります。
絶対!見逃してはいけない情報を紹介させていただきます!

▼新規/休眠にお得なプロモーション(赤い枠)
●LV65アバター作成
[画像3: リンク ]

5.0アップデート以前は「最大レベル65」とされていましたが、このイベントを活用すれば現役プレイヤーとすぐに一緒に遊ぶことが可能となります。
レベル65キャラクター作成条件は「レベル30以上のキャラクター」を、アカウント内に所持しているかだけ。復帰者であれば、ほとんどのプレイヤーが対象となるので、
この絶好の機会に、奮ってご参加ください!!
詳しくは、以下のページをご覧下さい。
【Lv65アバター作成情報 URL】
リンク

●アップデート記念 新規&復帰応援キャンペーン
期間:アップデート実装後~10/26(水)
初登場!ダズリング オーロラル装備!対象者がレベル65に到達すると、なんと[坂本1] +10強化、およびスロット内に魔石がフル装着されたアイテムがもらえます!
また、最初は期間制ですが、レベル67を達成すると、ゲーム内アンケートで、永久アイテムに変換可能な鍵がもらえます!

▼既存/休眠にお得なプロモーション(黄色い枠)
●思い出のインスタンス ダンジョンイベント
期間:アップデート実装後~10/5(水)
シンプルで遊びやすく、思い入れが強い炎の神殿が帰ってきました!
インスタンスダンジョンは変身して攻略を行う為、レベル40以上のキャラクターなら誰でも気軽に挑戦可能です。
クラスの異なる3種類の「FSの兄弟」に変身し、変身専用スキルを使用して進行してください。
休眠ユーザーと既存ユーザーが自然に交流できる機会およびエリアの提供をいたします。

●功績ミッション(アクティブミッション)
期間:アップデート実装後~9/28(水)
ゲームをアクティブに遊べば遊ぶほど、さまざまな勲章(トロフィー)と報酬が入手できる功績システム。
アクティブミッションは、ゲームをアクティブ(積極的)にプレイすればするほど、さらに楽しくさらにお得に遊べる日本オリジナルの新システムです。

なお、『タワー オブ アイオン』では、この後も10月、11月期に、新規インスタンスダンジョンを段階的に実装する予定です。ゲーム内イベントや休眠復帰プレイヤー支援企画等の更新情報を特設サイトにて随時展開してまいります。

ぜひ、これからの『タワー オブ アイオン』にご注目ください。

<ライブサービス>
◆最新アップデート「Episode5.0 再誕 –Re:birth-」
【実装日時】
2017年9月7日(水)定期メンテナンス時
【概要】
追加されるハイディーヴァによって、新たなストーリーと闘いの場を提供する渾身の内容となっており、『タワー オブ アイオン』数年ぶり最大級の大型アップデートとなっております。

本アップデートの詳細については、今後随時特設サイトで公開してまいります。
【特設サイト】
リンク
※先日公開されたティザーサイトも併せてお楽しみください。
リンク

タワー オブ アイオン ライブサービス公式サイト  リンク
タワー オブ アイオン マスターサービス公式サイト リンク
タワー オブ アイオン公式twitter リンク

The Tower of AION(R) is a trademark of NCSOFT Corporation. Copyright (C) 2009 NCSOFT Corporation. NCJapan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION in Japan. All rights reserved.

※当プレスリリースの内容は2016年9月7日現在のものです。
諸般の事情により、予定を変更する場合がございます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事