logo

次にヒットするマンガをチェック!eBookJapanに33社134名の「編集長」が大集合!マンガ雑誌&メディア編集長のオススメマンガレビュー特集を公開



マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(リンク)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、マンガ雑誌とエンタメメディアの編集長がオススメするレビュー企画「編集長、オススメのマンガを教えてください2016」を9月7日(水)より公開いたします。


「編集長、オススメのマンガを教えてください2016」は、マンガ雑誌編集長に今最もオススメするマンガをレビューしていただく企画です。昨年同企画で紹介された、ヤングチャンピオン烈編集長オススメ『ばくおん!!』(秋田書店刊)がアニメ化や、週刊漫画ゴラク編集長オススメ『ゴールデンカムイ』(集英社刊)がマンガ大賞を受賞するなど、次にヒットするマンガが集まる企画として毎年ご好評をいただいております。


さらに5年目を迎える今年は、28社129名の編集長に加え、「ダ・ヴィンチニュース」「ねとらぼエンタ」などエンタメメディア5社の編集長にもオススメのマンガをご紹介いただきました。レビューされているタイトルは電子書籍ですぐに閲覧が可能です。(※一部の作品は近日配信予定です。)

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]




2016年に入り「週刊少年サンデー」「ビッグコミックオリジナル」(小学館刊)、「週刊少年チャンピオン」「プリンセスGOLD」(秋田書店刊)、「ヤングエース」「月刊ASUKA」(KADOKAWA刊)が配信されるなど、マンガ雑誌の電子化がますます活発化しています。eBookJapanでは2015年の同時期と比べ、新たに40誌以上の電子版マンガ雑誌が配信されました。


◆編集長オススメレビュー


[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]



また、48名の編集長には、自身の編集部の作品以外からオススメレビューをいただきました。「その画力で、美少女の顔面芸。反則でしょ!」「気が付くとヤングジャンプさんの作品ばかりプッシュしてるな~」等、興味深いレビューを寄せていただきました。


◆編集長の他誌のオススメタイトル(一部抜粋)

[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]

[画像10: リンク ]

[画像11: リンク ]

[画像12: リンク ]



◆編集長の他誌オススメレビュー


[画像13: リンク ]

[画像14: リンク ]



eBookJapanは、今後もいち早く多くの作品をお届けできるよう、積極的に電子化を進めてまいります。

◆「編集長、オススメのマンガを教えてください2016」
特設ページ:リンク
ポイント増量対象:各マンガ雑誌・エンタメメディアの編集長にオススメいただいた作品の1巻目のeBookポイントを30倍還元
キャンペーン期間:9月7日(水)~9月20日(火)


■eBookJapanの主な特長
・世界最大級のマンガ作品数をはじめ、46万冊を超える “充実のラインナップ”
・購入した作品は複数端末(*)で楽しめ、My本棚は“背表紙表示”も可能
・手軽なブラウザでも、ダウンロード後はオフラインでも楽しめる “高画質リーダー”
*WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Androidに対応。


■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
2000年に「SAVE TREES!」を合い言葉に創業した電子書籍業界の老舗です。2011年に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2013年に東証一部へ市場変更。 (コード:3658 “365日ハッピー”)
コーポレートサイト: リンク
電子書籍販売サイト: eBookJapan (リンク)


※1 有料電子コミック利用者の「電子コミックの購入先」(複数回答)において最も利用者の多い電子書店となりました。

出典:インプレスR&D インターネットメディア総合研究所「電子コミックビジネス調査報告書2012」3.5.2 電子コミックの購入先(P.76)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事