logo

あの「家売る」ドラマが100倍面白くなる!? ー不動産仲介のプロによる「家売るオンナ」放映全話の徹底解説!

株式会社不動産流通システム 2016年09月07日 15時00分
From PR TIMES

ー不動産のプロによる「家売るオンナ」の解説で楽しみながら不動産を学ぶ記事を公開中

女優・北川景子さん主演の人気ドラマ「家売るオンナ」(日本テレビ系)が人気です。不動産業界の日常が垣間見えるいわゆる職業ドラマですが、描かれている世界は、果たしてどこまでがホントで、どこからがフィクションなんでしょうかー。



プレスリリース
[画像1: リンク ]



2016年9月7日
株式会社不動産流通システム
リンク

不動産売買の仲介手数料を「最大無料」を掲げ、高い品質の不動産仲介サービスを安い仲介手数料で提供する
株式会社不動産流通システム(REDS、レッズ)(東京都千代田区神田松永町 代表取締役:深谷 十三)。REDSでは、自社のWebサイト上で、「家売るオンナ」のストーリーを下敷きに、「『家売るオンナ』にみる不動産業界のウソ・ホント」( リンク )と題して、ドラマの視聴者層をターゲットとして、不動産業界の実態を分かりやすく、エンターテイメント性を持たせた解説記事を連載しています。

[画像2: リンク ]
格安の事故物件、価格がゼロになった自宅売却、ダブルブッキングのときはどちらに売るのか…。ドラマで展開されるこんな不動産取引の真の姿とは? これまで不動産業界に興味のなかったみなさまにも、この機会にぜひお読みいただき、将来の不動産取引の際に役立てていただければ幸いです。


[画像3: リンク ]

※「家売るオンナ」の解説記事はREDS(レッズ)の《トップページ》→《コラム・対談》にあります。
  リンク
[画像4: リンク ]


■記事連載の目的
REDS(レッズ)では、不動産売買の仲介手数料を法定上限の半額以下(最大で無料)とすることを実現しています。店舗運営に伴う経費やチラシなどの無駄な広告費用を大幅にカットし、かつ不動産仲介の知識と経験が備わったスタッフのみで運営することで、低コスト化とお客様へのサービスの質を高く保つことを両立させてきました。

従来の業界慣行からは革新となる経営に取り組むのは、多くの人にとって一生に一度の大きな売り物・買い物となる不動産取引を、お客様の立場で公平・誠実に行いたいとの思いからです。そのために、絶対に必要なのが透明性、すなわち取引にかかわるすべての情報が共有されていること。これまで、ともすれば業者は自分にとって都合の悪い情報をお客様に隠して利益を上げてきましたが、弊社はすべての情報を開示していくことをモットーとしております。

今回の連載記事はその方針に沿ったものです。プロから見ても真実なのはどの部分か、あるいはテレビ的な演出として描かれていて真実でないのはどこか、などを堅苦しくないタッチでつづっています。ドラマの視聴者のみなさまの多くが、現時点では不動産売買の世界とは縁がないかもしれません。でも、人生の転機において、住む場所を探したり手放したりすることは避けられないことです。きたるべきその日に向けて、少しでも参考になる情報をお届けします。

最近、いわゆる職業ドラマが人気です。医師や刑事を主人公にしたものは前からありましたが、高利貸しや漫画編集者やパティシエなどと、その範囲は広がっています。残念ながら不動産会社の営業マンがフィーチャーされることはこれまであまりありませんでしたので、不動産業界の関係者の間でも今、話題となっており、お客様に業界に親しんでいただくきっかけとなる大きなチャンスともとらえています。

■記事の一例

[画像5: リンク ]
【第5話】ドラマでは2人の独身女性が同じ物件を気に入り、購入の意思を示します。ふつうなら、先に申しこんだ方に売ると考えがちですが、実際はどうなっているのかを解説しています。購入のためにはローンを組む必要がありますが、お金を貸す側が考えていることとは? そこには少し生々しい現実も。


[画像6: リンク ]

【第6話】殺人事件などがあった事故物件。ドラマでは2.5億円が1000万円になっていましたが、実際はどのくらいまで安くなるのか? また、どうして安くなるのか?などについて迫っています。登場人物がヘッドハンティングをされる場面にも触れ、不動産会社の営業マンの激務や仕事上の悩みなども紹介。


※記事には、このようにドラマのカギとなる場面を描いたイラスト(描きおろし)も毎回、掲載しています。

不動産流通システム(REDS)の概要
(1)商号: 株式会社不動産流通システム
(2)代表者: 深谷 十三
(3)本社所在地: 東京都千代田区神田松永町10番地 長谷川ビル702号室
(4)設立年月日: 2008年10月28日
(5)資本金: 8,519万円  資本準備金7,519万円
(6)事業内容: 不動産売買の仲介およびそれに付随する業務
[画像7: リンク ]



 ■本件でのお問い合わせ先

東京都千代田区神田松永町10番地 長谷川ビル702号室
株式会社不動産流通システム  経営企画室 坂口
電話:03-5207-6171     FAX:03-5207-6172
email:s.sakaguchi@red-sys.jp
web : リンク
facebook: リンク


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。