logo

株式会社PR TIMESが業績予想を上方修正

- 平成29年2月期第2四半期累計期間の連結業績予想を修正 -

 株式会社PR TIMES(所在地:東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証マザーズ:3922)は、最近の業績動向等を踏まえ、本日開催の取締役会において、平成28年4月13日に公表した「平成28年2月期 決算短信〔日本基準〕(連結)」に記載している平成29年2月期第2四半期累計期間(平成28年3月1日~平成28年8月31日)の連結業績予想を修正することといたしましたので、下記のとおり、お知らせいたします。

                        記
1.平成29年2月期第2四半期累計期間の連結業績予想数値の修正
[表: リンク ]


(注)当社は、平成28年3月31日付で東京証券取引所マザーズ市場へ上場いたしましたが、上場による株式数の増加(公募460,000株 及びオーバーアロット メントによる売出しに関する第三者割当増資114,000株)が、前連結会計年度の期首に行われたと仮定し、平成28年2月期の連結業績予想の1株当たり当期純利益金額を算定しております。

2.修正の理由
 当第2四半期連結累計期間の業績予想につきましては、主力サービスであるニュースリリース配信サイト「PR TIMES」において、積極的なマーケティング施策により利用企業数が順調に推移したため、売上高は予算を上回る見込みとなりました。
 一方、経費につきましては、売上原価は概ね予算どおりに推移し、前期水準より改善したことに加え、効果的な新規利用企業の開拓により広告宣伝費等を抑制できたため、販売費及び一般管理費が予想を下回る見込みとなりました。
 以上により、売上高、営業利益、経常利益、四半期純利益のいずれも当初発表予想を上回る数値に修正するものであります。
 なお、通期業績予想につきましては、平成28年7月13日付「自然言語処理を活用した広報効果リサーチ事業子会社、株式会社PRリサーチを設立」で開示いたしました子会社設立に伴う事業投資や、今後の成長に向けたシステム開発等不確定要素を有していることから、前回発表予想を変更しておりません。

(注)上記の業績予想は、本資料発表時点における入手可能な情報に基づき作成したものであり、実際の業績等は様々な要因により大きく異なる可能性があります。
                                               以上

当社IRサイト:リンク


【株式会社PR TIMES会社概要】
会社名 : 株式会社PR TIMES
 (東証マザーズ 証券コード:3922)
所在地 : 東京都港区南青山2-27-25オリックス南青山ビル3F
設立 : 2005年12月
代表取締役 : 山口 拓己
事業内容 : プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(リンク)の運営
 オンライン上で話題化を図るデジタルPRの戦略立案・実施
 WEBクリッピングサービス(リンク)の提供
 ソーシャルメディアユーザーのためのモニターサービス「conecc」(リンク)の運営
 ブログマーケティングサービス「ブログタイムズ」(リンク)の運営
 カスタマーリレーションサービス「Tayori」(リンク)の運営
URL : リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事