logo

AI英会話アプリ「SpeakBuddy」がクラウドファンディングサイト「Makuake」にて300万円到達!

appArray株式会社 2016年09月05日 11時30分
From PR TIMES

-法人向けリターンを追加・ストレッチゴール設定!!-

クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にて7月29日(金)15時より資金募集が開始された「日本人を英語ペラペラに!スマホで話せるAI英会話『SpeakBuddy』」が、プロジェクト開始後半日で目標金額30万円を達成し、9月5日(月)11時現在、300万円と1000%を突破しております! ご支援いただきました皆さま、ありがとうございます!



[画像: リンク ]

appArray Inc.(本社所在地:東京都中央区日本橋茅場町、代表取締役社長:立石剛史)は、クラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」にて実施中の「日本人を英語ペラペラに!スマホで話せるAI英会話『SpeakBuddy』」プロジェクトにて、2016年9月5日(月)に、追加目標であるストレッチゴール(ストレッチゴール額:350万円)を設定し、法人向け用リターンを追加致しました。

▼ クラウドファンディングプロジェクト詳細
リンク

本プロジェクトは、AppStore有料総合1位獲得、70万人超購入の『本気で英会話!ペラペラ英語』を作ったappArray Inc.が、AIキャラクターが英会話の相手になってくれる新アプリ「SpeakBuddy」の開発・リリースにあたり、機能拡充の資金を集めるためのプロジェクトとなります。本プロジェクトの支援者は、「SpeakBuddy」iOS版がリリース次第、通常よりもお得な価格でアプリをご利用頂けます。

プロジェクトは開始後、12時間で目標金額である30万円を達成し、9月5日(月)11時現在、300万円と1000%超の達成率で好調に進行しております。

現在、日本国内では上場企業の75%が業務で英語を使用していると言われ、企業において英語学習を促進する動きは加速しております。今回のプロジェクトを実施する中でも、「社員のスキルアップを目的に社員研修で使いたい」「社員の福利厚生プランに追加したい」といった経営者からの声を多く頂き、今回の法人向けリターンを追加に至りました。今回の法人向けリターンの追加により、プロジェクト終了日である9月15日まで更なる支援の拡大を目指します

【法人向けリターンの追加】
72,000円コース:20名分1年間利用権
150,000円コース:50名分1年間利用権

【ストレッチゴールを350万円に設定】
ストレッチゴールの350万円を達成した場合、支援者の方全員の無料期間を1ヶ月延長致します。
「日本人を英語ペラペラに!スマホで話せるAI英会話『SpeakBuddy』」プロジェクトへのご支援は、クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にて2016年9月15日まで受け付けております。

▼プロジェクトの支援はこちらから
リンク
※アプリのリリースは2016年9月下旬を予定しております。

<アプリ詳細>
iPhoneでアプリをダウンロードし、クーポンコードを入力して頂くだけで使うことができます。(アプリのダウンロードは無料です。)
▼ シナリオモード
色々なキャラクターから会話相手とシナリオを選んでいただくと、シナリオモードでキャラクターと英会話をお楽しみいただけます。
▼ 実力判定テスト
キャラクターからの規定回数の質問にご自身の答えをマイクで自由入力して頂くことで、100段階で英会話力を判定します。
▼ フリートークモード
会話AIを用いて、自由に英会話をお楽しみ頂けます。(リリース後初期アップデート時の追加予定機能になります。)

<Makuake(マクアケ)SpeakBuddyページは下記になります。>
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。