logo

カシオがスクーデリア・トロ・ロッソとの初のパートナーシップモデルを発売

カシオ 2016年09月05日 10時09分
From 共同通信PRワイヤー

カシオがスクーデリア・トロ・ロッソとの初のパートナーシップモデルを発売

AsiaNet 65564

モンツァ(イタリア)、2016年9月2日/PRニュースワイヤー/ --

カシオ計算機株式会社(Casio Computer Co., Ltd.)は本日、ダイナミックなデザインと先進テクノロジーを融合したメタルスポーツウォッチのエディフィス(EDIFICE)シリーズに新製品の追加を発表しました。新製品のエディフィス スクーデリア・トロ・ロッソ(EDIFICE Scuderia Toro Rosso)リミテッドエディション、EFR-554TRはカシオとF1チームのスクーデリア・トロ・ロッソ(Scuderia Toro Rosso)との初のパートナーモデルとなります。

     (写真: リンク )
     (写真: リンク )
     (写真: リンク )

パドックのエナジーステーションにおける大イベントで、カシオヨーロッパのマーケティング責任者、ハラルド・シュレーダーとスクーデリア・トロ・ロッソのチームプリンシパル、フランツ・トストは、スクーデリア・トロ・ロッソの2人のドライバー同士の面白い競争を紹介しました。カルロス・サインツとダニール・クビアトは、イタリアに関する知識を試されたのです。2人にとってはあまり快適とは言えない状況で、記念碑、食べ物、ファッションなどについて質問されました。実際にはエアロバイクに乗っており、時を刻むのはもちろんEFR-554TRカシオウォッチでした。結果は?互角の戦いは、堂々とした握手で終わりました。

今年1月、カシオはスクーデリア・トロ・ロッソ・レーシングチームの公式パートナーになりました。チームの若々しい力強さ、勢い、スピードを追及する情熱が卓越した技術革新を備えたレーシングカーと組み合わされば、スクーデリア・トロ・ロッソはエディフィスのブランドイメージである「スピードと知性」にぴったりだと、同社は確信しています。

新しいEFR-554TRは、スクーデリア・トロ・ロッソとの公式パートナーシップを記念する高級モデルです。秒針とはめ込み式文字盤の針のアクセントにチームカラーの赤が使われ、ケースや短信、長針など他の様々な部分のアクセントカラーにはネイビーブルーとゴールドが使われています。チームのロゴが文字盤と後ろカバーに描かれています。3つのはめ込み式文字盤はモータースポーツを連想させ、この型をよりスポーティーに見せています。この新型ウォッチは特別にパッケージされており、ディスプレイスタンドと記念カードが付いてきます。

カシオ計算機グローバルマーケティング本部上級執行役員兼上級本部長の伊藤重典は、「若々しく有望なスクーデリア・トロ・ロッソとの正式パートナーシップを象徴する腕時計を発売できて光栄です。チームの今後の成功を期待しています」と述べました。

フランツ・トストも新製品について、「ダイナミックで革新的なエディフィスブランドで作られるパートナーシップモデルを楽しみにしてきました。両社のより一層親密な関係促進を期待しています」と述べました。



     EFR-554TR                       仕様

   

    防水                       10気圧

   1秒ストップウォッチ;  測定能力: 29分59秒;

    計測モード: 経過時間、スプリットタイム、1st-2nd

     ストップウォッチ                  プレースタイム

    その他の機能                    日付表示

    常温での精度          月差+/-20秒

    電池寿命                       SR920SWで3年

    ケースサイズ                      51.2 x 47.1 x 11.9 mm

     質量                         約152g

エディフィスは、カシオ計算機株式会社の登録商標です。
他の社名、製品名はすべて登録商標またはこれらの会社の商標です。

情報源:カシオ

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。