logo

グローバルウェイ、IoTセキュリティ事業でココン社と資本・業務提携

~BigData領域においてIoTセキュリティ事業に進出 ~



 働く人のための情報プラットフォーム「キャリコネ」の運営と、法人向けクラウド型業務アプリケーション「Voxer(ボクサー)」を提供する株式会社グローバルウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:各務正人)は、2016年9月2日、ココン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:倉富佑也)と資本・業務提携することで合意いたしました。
[画像: リンク ]

 ココン社のグループ企業であり、情報セキュリティ事業を担う株式会社イエラエセキュリティは、高精度なセキュリティ診断サービスを提供し、大手企業を中心に数多くの企業で採用されています。
 今回の資本・業務提携は、グローバルウェイのビジネス・ウェブアプリケーション事業の拡張を目指した戦略的提携になります。併せまして、グローバルウェイは出資及び事業相乗効果を通じて、ココン社のさらなる成長を支援してまいります。

IoTセキュリティサービスの提供
 グローバルウェイが提供するBig Data ソリューションでは、TalendやSyncsort、Hadoop等のミドルウェアを活用して各種IoT機器 から大容量の情報をリアルタイムに収集し、加工・編集する仕組みを提供しています。収集・加工された情報は、企業の研究開発や分析・マーケティング業務に活用されています。一方で、インターネット網を介して収集される情報の中には、プライバシー情報や秘密情報を含むことも多く、大容量データを安全に管理するためのセキュリティ技術に注目が集まっています。
 今回の提携によって、グローバルウェイは、情報の発生源となる様々なIoT機器のセキュリティ診断を提供することで、セキュリティ対策を考慮した包括的なビッグデータ・マネジメントサービスを提供することが可能になります。

クラウドサービス利用者向けのセキュリティ診断
 IoTセキュリティサービスに加えて、グローバルウェイが導入支援を提供するセールスフォース・ドットコム社のSalesforce等のクラウドサービス利用者向けのセキュリティ診断パックを共同開発する予定です。
 本サービスは、PaaSと呼ばれるアプリケーション基盤で稼働するカスタマイズされたアプリケーションに対して、ロジックの脆弱性やデータ共有権限等の観点からセキュリティ診断を提供するものです。併せて、複数の組織やグループ全体で単一のクラウドサービスを利用する企業向けには、クラウド環境におけるセキュリティポリシーの策定支援サービスも提供いたします。

ココン株式会社の概要
会社名:ココン株式会社
住所 :東京都渋谷区本町三丁目12番1号 住友不動産西新宿ビル6号館4階
設立 :平成25年2月22日
資本金:3億9,027万円
代表者:倉富 佑也
URL :リンク
事業内容:「特化型クラウドソーシング事業」と「情報セキュリティ事業」の展開

株式会社グローバルウェイの概要
会社名:株式会社グローバルウェイ
住所 :東京都港区浜松町一丁目7番3号 第一ビル
設立 :2004年10月
URL :リンク
事業内容:「キャリコネ」 企業の口コミ情報、求人情報、ニュース等を取り扱うプラットフォームを運営。
「Voxer」 企業向けのクラウドアプリケーションの開発とライセンス販売、及び導入支援や技術サポートを提供。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事