logo

猫がいることを伝え、ドアの開閉に注意を促すマグネットステッカーが『フェリシモ猫部』から登場。猫の逃げ出しを防止。

株式会社フェリシモ 2016年09月01日 13時15分
From PR TIMES

もしもの備えで猫も人も安心を、緊急時に猫の救助をもとめるカードもセット

『フェリシモ猫部』は「猫が飛び出します!ドア開閉注意 マグネットステッカー」のウェブ販売を8月4日より開始しました。玄関に貼って、猫を飼っていることを来客者へ伝え、猫がドアから逃げ出さないように、ドアの開閉に注意を促すためのステッカーです。また、緊急時に猫の救助を求める内容のステッカーと、財布などに入れておき、いざというときに愛猫の存在を知らせるレスキューカードもセットで販売しています。レスキューカードは、東日本大震災や熊本地震などにおける災害時のペットの保護活動支援の経験から企画化し商品セット内容に加えられました。この商品のお買い上げ金額の一部は、飼い主のいない動物の保護と里親探し活動、野良猫の過剰繁殖防止活動、災害時の動物保護活動などに活用されます。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

【NEW】「猫が飛び出します!ドア開閉注意 マグネットステッカー」を猫部のブログでチェック >>> リンク

[画像3: リンク ]


「犬がいます」というステッカーは数あれども、「猫がいます」というステッカーは意外と少ない!というプランナーの思いをきっかけに商品化がスタートしました。このステッカーを玄関に貼っておけば、「猫がいる」と認識してもらえるので、ドアの開閉に注意をうながすことができます。

◆商品お届けセット内容

1.「猫が飛び出します ドアの開閉注意」
ドアの隙間から猫が飛び出さないように、お客さまにかわいく注意喚起ができます。
[画像4: リンク ]


2.「緊急時 猫の救助をお願いします」
いざという時に助けてもらえるように、猫を飼っていることを周囲の方にアピールすることができます。油性ペンで、飼っている猫の数を書き込むことができます。
[画像5: リンク ]


3.「猫のレスキューカード」
飼い主にもしものことがあったとき、愛猫のお世話をお願いできるカードです。かかりつけの病院や、ワクチンの種類、アレルギー情報や性格などを書き込めます。お財布などに入れて持ち歩いてくださいね。(画像は表・裏)


[画像6: リンク ]


商品開発時に、フェリシモ猫部サイトでお客さまへのアンケートを実施しました。1,330名の方からのご回答をもとに、デザインやメッセージなどを決定しています。

猫はいつだって外出の機会を狙っています!
[画像7: リンク ]


ドアの目立つところに貼って、来客者へ注意を促しましょう。
[画像8: リンク ]


【NEW】猫が飛び出します!ドア開閉注意 マグネットステッカー
価格:1セット 850円+税
→うち26円は「フェリシモの猫基金」として飼い主のいない動物の保護と里親探し活動、野良猫の過剰繁殖防止活動などに運用されます。(基金部分は非課税)
・セット内容 / マグネットステッカー2枚、カード1枚
・素材 / 磁石、塩化ビニル樹脂 カード:紙
・サイズ / 縦約8.7cm、横約5.7cm カード:縦約5cm、横約8cm
※この商品は、お申し込みいただいた月だけお届けします。
(日本製)
商品の詳細とお申し込み >>> リンク

■フェリシモ猫部
フェリシモの猫好きが集まるWEBコミュニティー。みなさまの声をとり入れながら、基金付き猫グッズを企画開発。また“毎月100円「フェリシモわんにゃん基金」”や、フェリシモのお買い物ポイント“メリーポイント”を使って「わんにゃん支援活動」に参加いただけるなど、さまざまなコンテンツがあります。
・フォローにゃう!「フェリシモ猫部」Twitter >>> リンク
・「いいね!」してにゃ~!「フェリシモ猫部」Facebook >>> リンク
・公式 instagram (@felissimonekobu) >>> リンク
・毎日変わるにゃんこに会える「フェリシモ猫部」サイト >>> リンク
[画像9: リンク ]


■「わんにゃん支援活動」について
日本では、1年で約2.2万頭の犬と、約8万頭の猫がさつ処分されています。飼い主に捨てられたり、災害時に取り残されたり、地域で猫が過剰繁殖する問題もあります。フェリシモでは、この問題を解決したいというお客さまのたくさんのお声を受け、犬猫の保護と里親探し活動、猫の過剰繁殖防止活動を支援する基金を設立しています。
>>> リンク
基金は、熊本地震も含めた、災害時の動物保護活動にも運用されます。

■商品のご注文・お問い合わせ
0120-055-820 (通話料無料)
0570-005-820 (通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時00分~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき10円(税別)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事