logo

航空写真測量の技術を持つエアロ・フォト・センターと、ドローンによる測量サービスで技術提携

エンルート 2016年08月31日 20時10分
From PR TIMES

ドローンによる写真測量と、レーザースキャナー測量のサービス強化をはかります。

株式会社エンルート(本社:埼玉県ふじみ野市うれし野1-3-29、代表取締役:伊豆智幸 以下エンルート)は、ドローンによる測量サービスの強化として、株式会社エアロ・フォト・センター(東京都立川市錦町6-8-21、代表取締役社長:野崎吉信 以下エアロ・フォト・センター)と技術提携しました。



[画像: リンク ]


エンルートは、測量用のドローン、自律航行ソフトウエアなどの技術と機材を、エアロ・フォト・センターに提供。エアロ・フォト・センターは、実際の測量業務を行う中で、機体の性能改善へのフィードバックや運用技術を開発していきます。
国土交通省は、情報化施工やCIMを推進しており、3次元データの活用が活発化してきております。3次元データを詳細かつ迅速に生成できるドローンによる写真測量やレーザー測量への期待が高まる中、エアロ・フォト・センターの持つ航空測量の技術とエンルートのドローン技術を共有し、ドローンの運用から3次元モデルの生成までワンストップサービスを提供してまいります。

【本件に関するお問合せ先】
株式会社エンルート
電話:049-293-4567
メールアドレス:info@enroute.co.jp
リンク

株式会社エアロ・フォト・センター
電話:042-540-0750
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。